1. TOP
  2. 書くのが苦手!と思ってしまう本当の理由

書くのが苦手!と思ってしまう本当の理由

琉海です。

書くのが苦手だ~!って思っていて、避けたいひとは、避けたらいいんだよ。

そして、インターネットでの情報発信は「文章」で行われることが多いので、
文章を書くのが苦手すぎるひとは、ネットで稼ぐには向かないよね。

っていうお話を、前回の記事でしました。

節約が向いてるひとは、コツコツ貯めて頭金作って、
今が会社員ならいっそ、マンション一棟買いすればいいし。

※12年前に会社員を辞めちゃったわたしには取れない選択肢。
逆に、うらやましいです(*゚∀゚)=3

FXみたいに、判断基準に沿って、ポチポチするだけで
稼げるようになるひともいるだろうし。

自分に向いていて、合ってる方法をやればいいんです。はい。

これってさ、自分にしか見つけられないよね?

他人に「これが稼げるから!」ってゴリ押しされたって
できないものはできないんだから。

・・・っていうのはね、アドラー心理学でも指摘されてるみたいよ?

エッセンスがまとまってるマンガを見つけたから、読んでみてね。
http://yuk2.net/man/110.html
なつかしいわ、このひと・・・w

特に、第2回あたりのが、前回、わたしが指摘したことを
説明してくれてる・・・気がします。

さて。本題。

文章を書くのが苦手!っていうのを、分解して、
深堀りしてみるといいと思うんです。

このとき、「なぜ5回」が役に立ちますよ。

わたしが、「文章を書くのが苦手!」と思う理由を
「なぜ5回」の手法で、掘り下げてみると・・・

1.書くことがない
  ↓ なぜ?書くことがないのか?
2.伝えたところで、のれんに腕押しで反応がない
  ↓ なぜ?
3.もしかして、読まれてない?
  ↓ なぜ?
4.オファーが弱くて開封すらしてもらえていない?
  ↓ なぜ?強いオファーが出せてないのか?
5.自分の目的意識の欠如かもしれない・・・

・・・だとしたら、やれることはありますよね。
そんなわけで、今日もブログ記事を書いているわけなんですが。

ひとによっては、こんな感じかも。

1.文章が下手だ
  ↓ なぜ?
2.他人にほとんど見せたことがない。ほめられたこともない。
  ↓ なぜ?
3.今まで、書いてこなかったから
  ↓ なぜ?
4.必要がなかったから
  ↓ なぜ?書く必要がなかったのか?
5.発信して、ネットで稼ごう!というのは、今までにない選択肢だから
  ↓ なぜ?今までにない選択肢をえらぼうとしているの?
6.今のままじゃ、ダメだから
  ↓ なぜ?今のままじゃダメ?
7.将来が不安だから
  ↓ なぜ?将来が不安を感じるの?
8.会社もいつまであるかわからない。リストラされるかもしれない。
そもそも、今の仕事もそんなに好きじゃない。だから、社外でも通用するスキルが欲しい
  ↓ なぜ?社外でも通用するスキルが欲しいの?
9.自分で、自分の人生をコントロールしたいから
  ↓ なぜ?
10.振り回される人生は、イヤだ
  ↓ なぜ?イヤなの?
11.ずっと、親にコントロールされてきたから
  ↓ なぜ?コントロールされてきたの?
12.自分がそれを受け入れてきたから
  ↓ なぜ?
13.NO!を言ってもいいということを、知らなかったから
  ↓ なぜ?
14.周りに合わせてしまう性格をしているから
  ↓ なぜ?
15.みんなと一緒のほうが、安心できるから

文章を書いて、ネットで発信するというのは、
「みんなと一緒」の行動じゃないですよね。

あなたがもしサラリーマンなら、隣の席のひとがやってると思う?
上司や部下や同僚が、やってる?

やってないよね。

こんな感じで、どんどん掘り下げていって、
過程をちゃんと、文章で残しておくとね、

「やったことがないことをしょうとして、漠然と不安に思ってる」から、
やりたくなくて、
文章を書くのが苦手だと言い訳している可能性が出てくるじゃないですか。

自分が漠然と抱えている思いを見つけて、
ありのままで認めると、ほぼ問題解決しているのと同じなので、
「どうやったら、気持ちよく、書けるようになるか?」を
考えることができるようになります。

自分で認めないうちは、次に進めないので。

これね、自分のケースでやってみてくださいね。
腑に落ちますから・・・

精神安定上、5回でとめるもよし、
事例みたいに15回とか、行ける所まで、掘りさげるのも良し、です。

「不安で書きたくないから、書くのが苦手」と
自分に言い聞かせているひとは多いんだけど、
まず書いてみて、それから、次のことに悩めばいいんじゃないの?って
思うんだけど、どうかなぁ?

ちなみに【なぜ?】って質問は、他人に使うと、追い込みすぎて嫌われるし、
(たまに、空気読めずにつっこんでくるひといるよね・・・)
自分に対して「なぜ」を問いかけ続けると、どんどん逃げようとする自分に気づくしw
ヘタすると、ウツ症状が、でちゃうんだけど、

そこは、自分の感覚で、行けるとこまで、探り探りやってみてください。

意外に「そんなこと、気にしてたの?」って、びっくりする答えが
出てくることがありますよ。

出口のないことについて考えることを「悩む」っていうんだけど

さっきみたいに、なぜ?なぜ?なぜ?で掘り下げて、
過程を、文章に書いてみて、客観的にながめてみると
「あ。これとこれがつながってる」って、わかることが多いよ。

だから、わたしは、書くのが好きなんだけどね。

思ってることを、客観的にながめることができるから。

頭の中で思ってるだけだと、堂々巡りしやすいのを知ってるので
あえて、文章化して「見える化」することで
別の切り口を探す作業をしている、ともいえます。

なぜ、書くのを苦手に思ってるのか?が自分でわかれば、

「どうやったら、気持ちよく、書けるようになるか?」

気分的に、この段階に進めたら、もう、あとはやるだけですよね。

「わかってても、あえて先送りする」っていう、選択肢もあるので
そうしたいひとは、そうすればいいんですが、
私の場合は、
【今やっておいたほうがいいと思うことを、今やること】が、
自分を活かすことだと考えています。

とりあえず、ツイッターやってみるとか、
とりあえず、facebookに投稿してみるとか、
「ちょっとだけ書くこと」に慣れたら、

次は、
RTしてもらえる投稿ってどんなのかな?
いいね!がもらえる投稿ってどんなのかな?ってことに
挑戦してみたらいいよね。

まとめてちゃんと書きたい!と思ったことを
ブログにしっかり書くようにしたらいいんだし。

書くことに慣れたら、自分でもできるんじゃん!ってチョコっとでも思えたら、
次は、反応をとることや、文章で売ることに挑戦してみてくださいね。

多分、たいていのひとは、ここのレベルに来てると思うんだけどね。
どうかな?

売ってみよう!と思ったときに、
コピーライティングのスキルが必要になってきて、
今なら、この教材がおススメです(^^

The Million Writing

※上記リンクからご購入いただいた方は、チャットワークにある
コミュニティにご招待いたしますので、特典案内みてくださいね

琉海でしたっ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • お金がないんです・・・のご相談

  • 良い商品なのに・・・売れない

  • ノウハウコレクターも悪くない

  • 新春の特別プレゼントを差し上げます

  • これが、世界標準なんじゃ?

  • いつのまにか起業していたの・・・の意味