1. TOP
  2. 動画マーケティング
  3. 動画マーケティングのテストをはじめました

動画マーケティングのテストをはじめました

動画マーケティング
  80 Views

琉海ちゃんです。

最近、動画マーケティングが再燃してますね!
というか、自分の中で、なんですけれども。

「次は、YOUTUBEがくる!」っていわれていたのが、確か、2008年で、そのときに、自分で動画を作ってみて、アップロードして・・・

結局、何を動画にするのん?と思って、やめちゃったんですよね。

ちなみに、その動画は今や11万回再生になっており・・・続けていればよかったですねw

▼これでっす!(マインドマップの書き方、解説動画)

昨年あたりから、自分の中で【動画マーケティング】がまた、再燃してきて、
西中村さんにYOUTUBEに関するセミナーをやってもらって、セミナー動画DVDを販売したり、
その後も、いくつか、動画関連のセミナーに出る中で、だんだん、
自分が動画を使ったマーケティングに取り組む理由や、方向性も固まってきました。

先日、3月12日に、大阪で、YOUTUBEに関する書籍をたくさん出版されている菅谷信一さんの
「スマホ1台Youtube動画で売上を劇的に伸ばす方法」のセミナーを受けてきて、
ふむふむ、なるほど~だったので、
そちらのセミナーで学んだことや、その他、これまでに学んできたことをまとめてみます。

1.スマホで撮ったものでいい

これが一番!のポイントです。

自分自身がクライアントさんたちに指導するなかで、そして、自分自身でも動画を撮影してみてわかったのは、スマホいいね!ってこと。

基本的に、メルマガもブログも、なんでもなんですが、継続!が重要で、
そのために、できるだけ、ハードルを下げておく必要があるんです。

継続するには、習慣化が肝!なんですが
習慣化のさまたげを邪魔するのは、大きすぎるステップですからね。

見た目を気にするひとは、動画を凝った作りにしようとして、結局、中途半端に、やめてしまう。
だからこそ、逆に、手軽にサクッ!と、そして、結果的には「ちゃっかり」実践できれば、アタマひとつどころか、今だったら動画マーケッターとして業界トップをとれちゃう可能性があるわけです。

凝ったつくりにしようと思うと、
きれいに撮って~、パソコンやmacに取り込んで~ってなるのですが、
MacBookAirじゃマシンスペックが非力なんですよね。

しかも、iMovieじゃ、できることが限られすぎています。

なんでかというと、「テロップが入れられない!」
致命的です。

だからこそ、スマホで撮って出し!には向いてるとも思います。

2.YOUTUBEにアップロードするときは、タイトル!命!!

文字数制限があるので、間違っても、会社名を動画タイトルにいれるようなことはしない。

これは、SEOの原則でもありますよね・・・
社名よりも、もっと大事なキーワードをいれるべきです。

3.右側の関連動画に出したいときは、キーワードタグの設定をする

視聴数の多い動画と関連付けできたら、自分の動画の再生回数があがり・・・そうですよね!
アクセス流入を狙っている視聴数の多い動画とキーワードタグを一緒にすると、出てくるそうです(^^

動画に設定されているキーワード設定を見るには、
ブラウザでその動画のページを開いて、マウスで右クリックし「ページのソースを表示」をします。

HTMLソースの中から、「<meta name=”keywords” content=”●●●”>」を探します。
●●●にあるのが、その動画で設定されているキーワードです。

4.動画の冒頭が大事!

細かいテクニックになってくるんですが、動画なので、静止画はNGです。
たとえ、タイトルテロップであっても、動きをつけておきます。

というのも、静止画だと、スマホで見ていたときに動きがないので(回線とまっちゃったかな?)と思って、再読み込みされたり、最悪の場合、ブラウザを閉じて、別のページを見ようとしたりと、離脱の原因になるからですね。

その動画で何を伝えるのか、タイトルや結論を簡潔に伝えること。
ここで、がっちり!と興味付けをしておいて、
そのあとに、ブランド認知用のごぎれいなキャッチをいれることで、離脱が防げるそうです。

まとめ

いろいろと、テクニック的なことはたくさん学んだのですが、
実際に、自分のクライアントや見込み客に「合う」のかどうか?が判明するまで動画をアップロード続けなきゃいけなくて、それが、解決できないんですよねぇ (~_~;)

ともあれ、ちょびちょび、動画アップロードしてマーケティングのテスト中なのでした。
このブログをお読みいただいている方には、途中経過も含め、ご報告していきますね。

琉海でした

理想的な動画の長さや、動画の構成、おすすめのスマホアプリについては、メルマガでお伝えしています。
知りたい方は、メルマガに登録してくださいね(^^

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

w3e6a5d8m4in

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • 動画を使う3つのメリット

  • YouTubeにアップする動画は何にする?

  • 動画の収益化について