1. TOP
  2. 買ってみたスキルアップ教材
  3. PLAMO x(プラモ カイ)

PLAMO x(プラモ カイ)

Webサーバにインストールして、
その管理画面で「キーワード」などの設定をすると、
著作権フリーなところから文章・画像などをもってきて、
自動的にページを生成してくれるプログラムです。
アドセンスには向きません
詳しい説明はコチラ≫
このプログラム「プラモ」を使ってアフィリエイトサイトを生成するには、
さくらインターネットや、XServerなどの
レンタルサーバを借りる必要があります。
もちろん、すでにレンタルサーバをお持ちなら
インストールしてすぐにサイトを作れます。
サイトを自動生成するツールとしては、
かなり!よい仕上がりで、個人的にとても気に入っています。
このプログラムの優れている部分は、なんといっても
「アクセスがあったときに、ページを自動生成する」こと。
なので、内容は常に最新の状態を保っています。
自分でチマチマと更新する必要がないんですね。
また、中尾さんとか、アフィリレンジャーREDなど
プログラムでページをちょっつ自動更新するものも
使わなくていいわけです。
あ、もちろん、タイムスタンプも気になる方は
中尾さんを使うのもよいと思います。
ここでお話にあがっているものは
各社のブログサービスでは使えないプログラムばかりなので
その点だけ、お間違えのないようにしてくださいね。
ちなみに、琉海がデモで作ってみたPLAMOサイト
http://www.ads110.jp/
いずれ、アドセンス110番の内容を移植しようと思って
それまでの「おもり」をしてもらっています。
ドメインは、運用歴が長いもののほうが
検索エンジンに高い評価をされるそうなので
そのためにやっているんです。
仕込み、っていうヤツですね。
PLAMOで作っておいて、あとは、ほったらかしにできるって
すごく、楽チンです。

SEOというのは、継続した活動を必要としますから
こういった優先順位の低いサイトの「更新」を気にしなくてよく、
時間もとられずに済むことで
別の稼ぐサイトにより時間をかけることができます。
どうせなら、ちゃんと稼いでくれているブログやサイトを
重点的に手入れして、稼ぎにつなげたいですしね。

次に重要な点は、自動で作られたページが日本語URLであること。
日本語URLというのは、WikiPedia(ウィキペディア)や
アマゾンでも採用されている方法です。
SEO対策のひとつとして挙げられているのですが
通常のブログサービスではこの方式は採用されていません。
だから、このブログではMTJPという日本語URL化するプログラムを
別途インストールしてあります。

日本語URLの優位な特徴が出ている、今のところの成果としては、
「柳田厚志」とGoogle検索すると、彼の会社よりも上位表示されている
ことでしょうか(^^;
(ごめんなさい、ぼうず柳田さん・・・)
yanagi.jpg
もちろん、プラモのテンプレートをもっと使いこなすことで
リスト取りのページにできます。
※ココ、とても重要※
メールアドレスを取得することによるアフィリエイトの
ライフタイムバリューはアドセンスの比になりません。
ちょっとした一手間をかけることによって稼ぎが加速するのですから
やらないなんて、みずからわざと損しているも同然なんです。
それでも、無料で稼ぐことにこだわりすぎると、
いつまでも稼げなかったりしますので、バランスを重視するように
してくださいね。逆に闇雲に投資したって、よい結果はでませんし。
琉海自身が、今、サイト自動更新&量産に使っているのは
PLAMO x(プラモカイ)です。
もちろん、アドセンスには使いません(^^;
もっと、ネットの稼ぎを加速したい&レンタルサーバの契約が
済んでいるひとには、かなりオススメです。
プラモのご購入は【コチラを】クリック≫

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

w3e6a5d8m4in

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • 新世紀ブログアフィリエイト

  • たった43ページの本物SEOマニュアル

  • アクセスアップ裏技禁書 特別バージョン”悪魔式”

  • ナメられてることに気づいてないのかな?

  • コピーライティング感情メソッド【サトウラインメソッド】

  • コンテンツバンク