1. TOP
  2. 一番イラつくブログ記事の書き方

一番イラつくブログ記事の書き方

金城有紀です。

多くの人がね、やってしまいがちなことを再現しますよ。

~以下、例文~

おはようございます♪

今日は、夏日になるようですね!
みなさん、はりきって1日過ごしましょうね~

そういえば、昨日、お散歩しているときに通りがかった灘高校で
面白い構内?放送が流れてきたのが聞こえたので、ご紹介します~

「迷子のお知らせです。

マサチューセッツ工科大学の●●さん、
東京大学のチョーさんがお待ちです。

1階、放送室前にお越しください」

迷子!?

明らかに、大学生の年齢以上だと思うのですが、
<迷子>って、いくつまでをいうんでしょうね?笑

いくつまでなら「迷子」だと思いますかー?
コメントくださいね♪

灘高校って何?ってひとはココ→ 

~ 例文 おわり ~

・・・普段書かない文体なので、もぞもぞ、するんだけども。

1.そのあいさつ、いる?
ここは、あなたのブログのスタイルにもよるんだけれども。
定型コピペをするくらいなら、あいさつ文は、いらないです。

2.これから「面白い話をする」と前フリするな!
これは、関西人はもともとプリミティブにインプットされていて、やらないんですが、
多くの人はね、前置きしてしまうんですね。
(へぇ、面白い話をしてくれるんだー)と思われながら読まれると、
確・実・に! 面白さが半減しますので、絶対に!書かないように。

3.迷子!?の強調がウザい
なにがって、青文字はいかん。
「青文字は、リンク」というテッパンから離れてはいけません。
そこが個性だ!とかぬかすひとは、ちょっと、体育館裏にでも来てもらいましょうかね・・・

4.「コメントください」ч(゚д゚ч)
反応ないと、さみしいのもわかるわけなんですが、
あなたが他のブログにコメントをあまり残さないひとなら、書くべきではないです。

あなたが、自然と他の人のブログ記事にコメントをするひとなら、
「コメントください」なんて書かなくても、自然と書いてもらえます。

これ、意味がわかるかなぁ?

5.☆で、リンク!?
いるんですよ・・・

☆☆☆(星3つ)っていうパターンもありますけれども。

まず、リンクだと気づかれないw
そして、クリックできる物理的な範囲が狭すぎる。
リンク文字にする場合は、最低でも3文字以上にしてください。

(3記事紹介したくて、って、それぞれにリンクを置いてくれるパターンもあります)

これがね、販売ページとか問い合わせページに飛ばしたいときに、こういうことするひとがいるんですよ。アホか、と。

そもそも、クリックできねー!(スマホでクリックしてみたらいいよ。どれ押したかわからん)
リンク先が何なのかわかんないから、怖くて押せない!

結局ね。
読んでくれるひとのことを考えてないやり方を「これがわたしのやりかただから!」と貫き通そうとしても、
しずかーに、ブログ読者さんって、居なくなってしまいます。

好かれるブログって、結局、読み手のことをよく考えてるひとと同じです。

一度、わが身(いや、ブログ)を振り返ってみてくださいね。

以上!

イラつくブログ記事の事例でございました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

  • お金を稼ぐのが面倒くさい

  • 過去にやって挫折したことも、今なら・・・

関連記事

  • 121 中古ドメイン、オールドドメイン、リサイクルドメイン

  • なぜ、アメブロなのか?

  • あなたが知らない検索キーワードのこと