1. TOP
  2. 毒舌キャラ

毒舌キャラ

未分類
  392 Views

先日、いちろーさんにも、そして、編集者さんからも言われているのですが・・・

どうやら、わたしの持ち味は「毒舌」だそうで。

「率直過ぎて、言葉が過ぎることがある」のは認めますが、「あえて毒舌をいっている」つもりはないんですけれどね・・・

歯にモノがはさまった言い方しても、伝わらないし。

というわけで、意図しないけれど、ひとからは「毒舌キャラ」といわれるのであれば、まぁ、自分が心地よいように振舞えばそういうキャラに見えて、エッジが立ってるように見えるのであれば、それでいいんじゃないか?と思う今日この頃です。

これは、とても、重要なことですよ。

自分が「こう見て欲しい」ということと「相手から見られる姿」は、必ずしも一致しないことがあるということ。

あえて(無理して)演じる必要はまったくないのですが、ありのままでよいなら、そのままでいればいいのです。

注目を集められるのは【差異】の部分です。

逆に言えば、差異がなければ・・・普段と同じ、いつもと同じ、ほかの人と同じですから、選ばれる理由などありません。

普段と違う、いつもと違う、ほかの人と異なる部分があるのなら、そこを重点的に前に出せばいいのです。

それを他の人に指摘され(認められ)ているのであれば、なおさらです。

自分で無理に「差異」を作ろうとしても、ぎこちないので駄目ですけどね。
「ゆうこりん」みたいにね。

ちなみに、わたしよりも、毒舌が冴えてるのは、まちがいなく、みきちんだと思っております(笑)

琉海でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

  • お金を稼ぐのが面倒くさい

  • 過去にやって挫折したことも、今なら・・・

関連記事

  • アメブロが商用利用に向かない理由

  • ブログとツイッターの投稿時のマナー

  • アメブロでの「儲かりポイント」

  • あなたの金脈は?

  • Youtubeリストビルディングシステム

  • ネットビジネス年表