1. TOP
  2. アメブロで売上を加速する唯一の方法

アメブロで売上を加速する唯一の方法

 2018/03/03 ズバリ言うわよ
  783 Views

アメブロでクレカ決済を導入するかんたん設定ガイドという教材を販売開始しました。

なぜ、この教材テキストを作ろうと思ったのか?

知ってか知らずか、ばっちりアメブロの利用規約違反しているひとが、たくさんいることに気づいていましたが、特に問題も起きていなさそうなのに「それ、やめておいたほうがいいよ」とは言えず。

だって、そのひとにとっては、そのやり方しか知らず、それだけが正義で、疑いようもなく信じていることだからです。

例えば、ヤンキー中学生が、気弱なオタクのクラスメートからカツアゲしていたとします。自分が親からもらっているこづかい以上にお金を使いたいときに、クラスメートから借りればいいんだ!(返すアテはないけど)ということしか知らないのなら、それがヤンキー中学生にとっての「正義」でしょ。でもそれさ、立派な、恐喝という犯罪をおかしているわけで。

特に、アメブロで集客や販売をがんばっているひとは、知らないうちに、やらかしていることがある。

お金を稼ぎたいのなら、倫理を守る・法律を守る・利用規約を守るのは当然のことです。こと、お金のやり取りが発生することにおいて、「知らなかった」という言い訳で無罪になることはないです。

法律を守り、利用規約を守って「ちゃんと、アメブロで売るには、どうしたらいいのか?」というのを、少しでも多くの方に知っていただきたくて、このテキストを作りました。

アメブロで集客&販売に苦労する理由

アメブロには、ビジネスの素人さんしか居ないようなので、ネット販売のセオリーからお話をしますね。いちおう、本業はWEBコンサルタントなので、ネットで売ることにかけては知識も経験も豊富なのです。

まず、「集客」について。これは、アメブロのアクセス数のことではありません。Facebookの友達数、フォロワー数のことでもありません。Twitterやインスタグラムのフォロワー数のことでもないです。

何だと思いますか?

まずね、「集客」と「販売」のそれぞれの言葉の意味についてお伝えしますね。

集客とは

集客というからには、客を集めるってことなんですが、じゃぁ、どんなひとならお客さんになってくれるのか?というと、「あなたの商品・サービスにお金を払ってもいいと思っている人」です。講座やセミナー、セッションの申し込みや、物販の購入がないひとはお客とは呼ばないでしょう?

つまり、あなたのやっていることを応援するつもりもサラサラなく、買う気が最初っからないひとを、【タダの友達】といいます。

多くの人は、集客をしているつもりが、まるで買う気がない【タダの友達】を増やしています。妙な仲間意識や、(お互い、売れなくて苦労するねぇ・・・)の共感で集まったひとたちのことですよ。

つまり。集客には二面性があるのです。

  1. あなたの商品・サービスにお金を払ってもいいと思っている人を集めること
  2. 買う気がないひとと疎遠になっていくこと

この2つの方向性を同時に発揮することで、ようやく【集客】といえるのですね。

今回、発売するテキストではアメブロユーザーがネットショップ機能を導入する方法を解説しているのですが、アメブロで「興味のある人は、買ってね」とはっきりとお伝えすることが、2の買わないと決めたひとと疎遠になることの、具体的な方法です。

つまり、嫌われる勇気を発揮するということです。まずは、「ネットショップあります」とお伝えするところからです。やってないひと多いでしょ?

アメブロからネットショップに誘導しまくったり、告知をいっぱいしたら・・・きっと、(タダの)友達が減ります(喜ばしいw)。

それで、注目されてる数が減って自分が寂しい思いをしようが、実際にネットショップを用意してクレジットカード決済を導入して買いやすくなることで顧客が増えるので、クレームがきたら怖いな~と思っていようが、それでも、やる。

じゃないと、真の意味での【集客】にならないからです。

わたしも嫌われる勇気を発揮しているんだぞ!という後姿を見せるために、このテキストを有料販売していますよ。

ちなみに、「ネットショップあります」ってちゃんとお伝えすることでね、クレクレ君だとか友達ヅラした【タダの友達】は、ひっそりと去っていきますよ。なので、ネットショップを用意するのって、本当に大事にすべき人間関係を見極めるためにも役立つのでした。

友達として付き合っていくのか、お客様として付き合っていくのか。
そういう線引きがはっきりするのが、ネットショップを持ち「ネットショップあります」と伝えるということなんです。

はっきりさせずに、(もしかしたら、いずれは買ってくれるかもしれない・・・)って、ビジネス下心バリバリで人付き合いしててもさ、疲れるだけでしょ。

販売とは

買う気のあるひとを連れてきて、買う気がないひとには去ってもらうのが【集客】でしたね。

次に、販売は、「これ、買わない?」ってオファーしたり、お申込みフォームだとか実際の決済だとか、そこらへんのフェーズ(段階)のことをいいます。お客さんが買う!って決めちゃう直前&直後です。

アメブロで販売しようとして苦労しているひとってね、「買いやすさ」の視点を持っていないことが多いです。

たとえば、「お申込みは、xxxx★xxx.xx.xxまでメールで。★は@に変換して下さい」ってお願いしているやつね。

販売側としては、申し込みフォームを自分で作れることを知らないとか、設定のやり方がわからないとかできないだとか、返信どうしたらいいかわからないとか、いろんな言い訳があるとは思いますが、これを、購入希望者がみたときに、どんな気持ちになるか?ということですよ。

もーね。めんどくさくてしゃーないじゃないですか。

スマホで、その部分だけを慎重にコピペしてメールアプリに貼り付けて。しかも、ピンポイントで★だけを削除して、半角の@を入れる??
@って全角半角の見分けがつきづらいので、メール送信したつもりがアドレス違いで届いてないことだって、ありますよ。

こうして、申し込み数が減るんですね。もちろん、売上もあがりません。

この申し込み受付のやり方が、どんだけ、めんどくさい(心理的ハードル)や、行動にうつすためのハードルが高いことか・・・自分でやってみたらわかるじゃないですか。そのやりかたが当たり前と思って、自分は乗り越えられたから、購入見込み客の人も乗り越えられるに違いないとか思ってんの???

もっと申し込みしやすい方法があるんじゃないか?っていう発想をしない時点で、ビジネスセンスないですよ。

【販売】とは、いかに買いやすくするか?ということです。
【販売】とは、いかに買わない選択肢を選ばせないか?(=これは、今、買うしかない!状況を作る)ということです。

買う(支払いをする)という行為までのハードルをできるだけ下げて下げて下げて、買いやすく、買いやすく、買いやすく・・・少なくとも、支払い方法が銀行振込しかないなんて、どうかしています。

なぜ、そんなことが言えるのか?というと。こちら、2015年末の調査結果です。

総務省:平成28年版 情報通信白書より
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/html/nc252110.html

平成27年(2015年)末の調査で、クレジットカードを利用するひとは69.2%、銀行振込希望(26.5%)のひとの2.6倍もいるんです。つまり、

銀行振込しかないんだったら、面倒だから買わんとこ

っていう選択肢を、販売者であるあなたが、買う気があるはずの見込み客に与えているんです。そりゃ、買ってもらえないのも当然ですよね。

買いやすさを実現するのに、一番手っ取り早いのが、クレジットカード決済を導入すること。

もちろん、決済手数料はかかりますが、さきほどの、クレジットカードで買いたいひとのパーセンテージを見れば一目瞭然でしょう?

逆に言えば、クレジットカードで買えない商品ばかり売ろうとして、銀行振込でも買ってあげるよっていうやさしいお客様しかお金を払ってくれてないのが、売上があがらない理由なのではないでしょうか。

銀行振込よりもクレカで支払う気のあるひとの方が多いのだから、そっちに、決済方法を合わせてあげることが、売上を作る第一歩です。

もっと売上が欲しいのなら・・・

自分のネットショップを持ち、カード決済を導入しましょう。

アメブロユーザが、クレジットカード決済を導入するのに楽な方法があります。
それが、アメーバオウンドを作り、そこにBASE(ベイス)でネットショップ機能を持たせること。

アメーバオウンドは、今使っているアメーバIDで無料で作れます。

集客・・・アメブロ
販売・・・アメーバオウンド(BASE)

こうして場を分けることで、アメブロの利用規約違反の問題もクリアすることができます。

細かい設定の方法を、順を追って画像でわかりやすく解説しているテキスト(PDF)です。

クレジットカード手数料がかかっても、購入者さまに望まれる決済手段を導入して売上アップしたい方は、お早目にご購入ください。

<内容>
・BASEでのネットショップ作成を画像で詳しく解説
・なぜ、アメブロの利用規約違反になるのか?地雷回避方法
・一番売れやすい<デザイン>はコレだ!
・副業禁止の場合、特商法ページはどうする?
・BASEで扱える商品の事例と、ダウンロード販売のやり方
・ショップに独自ドメインを設定する方法
・実際、BASEで売れたらどうなるの?実例をもとに解説

なお、注意点として。
このテキストでお伝えする内容を実践すると、購入希望者さまの支払い方法が、クレジットカードのみ、になります。

BASEにはさまざまな支払い方法が用意されているのですが、このテキストでお伝えする内容は「クレジットカード支払い限定」ですので、銀行振込での支払い希望の方には、いつも通りの対応が必要です。

 アメブロでクレカ決済を導入するかんたん設定ガイド
 ファイル形式:PDF、全73ページ
 支払い方法:クレジットカード一括のみ
 ダウンロード期限:3日・3回

 先着20名様まではモニター価格3,000円(税込)です

 今すぐ購入する ›

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
アメブロでクレカ決済を導入するかんたん設定ガイド

 <内容>
 ・BASEでのネットショップ作成を画像で詳しく解説
 ・なぜ、アメブロの利用規約違反になるのか?地雷回避方法
 ・一番売れやすい<デザイン>はコレだ!
 ・副業禁止の場合、特商法ページはどうする?
 ・BASEで扱える商品の事例と、ダウンロード販売のやり方
 ・ショップに独自ドメインを設定する方法
 ・実際、BASEで売れたらどうなるの?実例をもとに解説

 ファイル形式:PDF、全73ページ
 支払い方法:クレジットカード一括のみ
 ダウンロード期限:3日・3回

 先着20名様まではモニター価格3,000円(税込)です

今すぐ購入する ›

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • 副業で稼げるひと、稼げないひとの違いは?

  • アホなアフィリエイターが嫌いだ

  • 「検索の限界」のハザマに

  • 質問の多い人は

  • 稼がせてあげるから!

  • 情弱つぶやき