1. TOP
  2. それ言うたらアカンやつ
  3. 何もなくても稼げる前提があるんですねぇ・・・

何もなくても稼げる前提があるんですねぇ・・・

Q1:こんな私でも稼げるでしょうか?
Q2:スマホ・タブレットしか持ってませんが稼げますか?

・・・という質問に代表されるのですが、こういう質問をしてくるひとには、ひとつの大前提があります。

それは、

インターネットなら、何もなくても稼げるんだ!

ってことを、盲目的に信じているってことです。または、信じたいと切に願っています。

「何もなくても」の部分が、ひとによってそれぞれに違うのですが、

1.実績
2.コミュニケーション能力
3.ノウハウ
4.稼いだ経験
5.パソコン本体
6.相談できる先生
7.仲間・理解者
8.お金
9.時間
10.労力
11.若さ(年齢)
12.頭脳の明晰さ
13.アイデア
14.暗記力
15.覚悟
16.責任感
17.ライティング能力
18.実行力・行動力
19.モチベーション
20.引き上げてくれる太い人脈
21.指導力
22.万人に好かれる個性
23.都会に住んでいる
24.リーダーシップ
25.パソコンスキル

……挙げればキリがないので、ここらへんでやめておきます。

あったらいいな~って思うものばかりですが、資源は有限です。あるものを使い倒す!方法を考えて実際にやることのほうが、よほど建設的で効率もいい・・・んですけど、自己承認の低い人はそういう考えにはならないんですよね。※実体験

隠し事を暴くスキル

「コピーライティングとは、かくしごと」っていう言葉があるのですが、
書く仕事であり、隠し事であるということです。

メリットは大きく訴求し、隠したいデメリットはあまり目立たないように・・・それがコピーライティングです。

なので、実際に、隠されている不都合な部分を明らかにすると

(今は)何もなくても・・・

これが、一番、実態に近いです。

なので、初心者向けのネットビジネス教材で「何もなくても・・・」を謳っているから信用して買ってみたら、
序章でマインド(成功する心構え)の話をされ、その後は、ゴリゴリの作業系のノウハウで

(だまされた!!何もしなくても稼げるノウハウのはずだったのに!!)

って、変な逆恨みをするひともいるんですけれど、ほんと、わかってないですよね。

どんな販売レターでもそうですが、
「今は、何もなくてもいいですが、ノウハウを実践していく中で、ご自身にスキル、実績がたまるので、いずれ稼げるようになる」っていうのをお約束しているだけのことです。

これ、言葉にすると、ほんと、ごく普通のことですよね。
でも、それをうすうすわかってるのに信じたくないひとが、(インターネットだから、何か特別な魔法があるのかも!?)って自分に都合がいい妄想をして、「何もしないで・・・」のほうを信じるのです。一縷の望みをかけて。

しかもですね、「本気で、何もしないで稼げるだなんて、信じるひとがいるとは思ってませんでした」って逃げ道すらもレター内に用意してあるんですよ。
セールスレターを読んでて興奮しちゃってるから、そういうからくりがちゃんと仕込んであることに気づいていないひとが、大多数ですけれどね。

ミスリードしやすいように書いてあって、射幸心をあおられてまんまとひっかかるのは初回だけで十分でしょう。

世間を知る勉強代です。インターネットだって、物を売る人がいて、買う人がいるっていう経済の仕組みそのものなのだから。そこに魔法なんてないです。泥臭さがあるだけ。

中には、そういう現実を認めないひとがいます。

いくつもの教材、いくつものオンライン塾に入ってみて、何年にもわたって、何も学習しないのはほんと・・・依存症の自覚がないのと同じですよ。

中には借金してまで高額塾に入るひとがいて、びっくりします。そういうひとは、わたしが関わるプロジェクトでは、断固としてお断りしてきましたけれど・・・

話がズレてきたので、元に戻しますと。

早いとこ、「誰でも、簡単に、今すぐ!大金が転がり込んでくる・・・かもしれない」不確定情報を信じてしまいそうになる癖がある自分を自覚することです。

「何もしないで稼げる」なんてのは、ただのプロパガンダであって、現実は、「いつもとは違う別の何かをしないと稼げない」のは自明の理なのだから、それを受け入れること。

わざわざ指摘されなくてもわかってるひとも居ますが、周りに相談できる相手がいなかったりして、どんどん自分で自分を追い込んでしまうひとも居ることを知っています。

まずは、立ち止まって、自分が何をしているのか?をよくよく観察してみてくださいね。

「今日は、何をしたっけ?」ってリストアップしてみるのが一番です。
たいていは、暇つぶししちゃってますから。それが今日、あなたが作り出した成果だということです。

今あるもの・・・現有資産(時間、お金、労力、アイデア、人脈 他)を使って、お金を稼ぐことが「ビジネス」です。

お金を稼げていないのなら、あなたが毎日取り組んでいることは、ビジネスではないですね。

自戒もこめて。

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

w3e6a5d8m4in

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • 「稼ぎたいんです!」

  • 日本人のインテリジェンス

  • オンラインの高額塾のカラクリ

  • ホンマにおるから、タチが悪い

  • そんなことないですよ、って言ってほしいだけ

  • コンサルは、○○じゃない