1. TOP
  2. 月間ビジネス選書ユーザーが語る

月間ビジネス選書ユーザーが語る

ダイレクト出版の月間ビジネス選書の購読をはじめて、2年目に入りました。

毎月、勝手に送られてくるのを、開封する楽しみがあるわけなのですが、楽しみすぎて
関西発送で当方が関西在住のため、東京在住のひとより一足先に早く到着するんですよね。

なので、facebookで「今月はコレ!」なんて、他の選書ユーザーの楽しみを奪っては、ほくそ笑むという遊びをしてたんですが・・・

最近は、タイトルが先にお知らせされるようになったんですよねぇ・・・つまんにゃい。

そもそも、なぜ私がビジネス選書を購読することにしたか

ちょこまかと、単品で買うことはあったんですよ。よく、広告が出てるやつですね。なんだけど毎回のアップセル、クロスセル攻撃を受けているうちに、選書の存在をしりまして。

月刊ビジネス選書を年間購読で申込すると、入会時に5冊がもらえるんですよ!
もともと、ダイレクト出版は1冊が高いので、それだけでも安ッ!と思って、あとで買うつもりだったものを手に入れたのでした。

おかげで、積読がえらいこっちゃになってるんですが、わりと活字中毒なのでうれしい限りですw

電子書籍版(スマホアプリ)がお役立ち!

月額支払いまたは、年額支払いがあるのですが、どちらも、選書のメンバーでいるうちは、スマホアプリが使えます。

そうなんです!

紙の本は、自炊しないとモバイルでは読めませんが、はじめからデジタル版も手にできるのが選書の強み。
わたしはiPhoneとiPadを使ってるのですが、Appstoreから両方にインストールして同じ購入者情報でログインできています。

また、このアプリはね、日本語読み上げ機能にも対応していて、4倍速までできます。
たまに、読み間違いしている機械がかわいいのでした・・・

アプリで提供される電子書籍版のほかにも、ウェブ上で提供されるオーディオブック版もあります。
アプリひとつにまとめてくれたほうが助かるんですけどねぇ。

興味がなくて、返金か交換しようかな・・・と思ってたタイトルの本も、アプリで流し聞きしてたら「お前、いいことゆってんじゃん!」って意外なアドバイスを得られることもあり、タイトルだけで判断するのはよくないなぁというのを体感できたりもします。

あとですね、気に入らないのが来たら、返金申請したらいいし、そのときは、返送の必要なしっていうのもいいですよね。

返金または交換もできる

到着から30日以内にネットで変更依頼したら、読みたい本と交換もしてもらえます。

交換の用紙があるのでこれをプリンターで出力して記入。返送する書籍に同封します。

※送料はこちら負担
3センチまで対応のレターパックライトで送ってやりました。

ほしい本をメールしたら、すぐに届きましたよ。

実は、先日、ネタづくり?のために、交換してもらったんですよ。
そして手に入れたのがこれ

まだ読めてないので、早く読まねば・・・
読みたい本に限って、アプリに入ってない気がするのは、気のせいかしら?

29800円で、お高いダイレクト出版の書籍が17冊も!手に入るキャンペーン中です

※2017年4月2日まで!

年間購読は、29800円なんですが、入会時に5冊ついてくるので、単純計算しても、29800÷17=1752円
ダイレクト出版の本は、ガチで値段が高くて、3000円以上するものばかりですが、1752円(税込・送料込)なら書店に並ぶビジネス書とあまり変わりない値段になりますね。
年間12冊以上、ビジネス書を読んでるビジネスマンの方は、ほんま、お得なプランだと思います。

あと、わたしが選書に入ってみてわかったのは、意外に、「ガチで稼いでいるひとたち」も前からの選書ユーザーだったということ・・・

あなたも、購読してみませんか?
>>月刊ビジネス選書のお申込みはコチラから

個人的に、ベスト1の本は・・・


これですねぇ。

ザ・ローンチ

これはマスト!めっちゃおもろいし、多くの人が誤解している「プロダクトローンチ」の姿が、ほんとは、とてもシンプルで購入者にも喜ばれ、販売者としても売り上げがあがる素晴らしいやり方なのだと知ることができます。
バックエンドのプロダクトローンチフォーミュラの販売にも携わってる関係で、バックエンドで何が提供されるのか?を知ってるんですが、正直いいまして・・・本を読むの、お得すぎます。だって、ほとんど解説されてますから。
マーケティング上級者なら、この本だけで十分です。

オウンドメディア系のブログを作るなら、この2冊

コンテンツ・マーケティング64の法則

お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方

あとは、リスト・ビジネスの教科書が、オウンドメディアのマネタイズについて扱っていたので、さらに稼ぎたいひとに。
っていう感じです。

ぜひ、お読みくださいね

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

  • お金を稼ぐのが面倒くさい

  • 過去にやって挫折したことも、今なら・・・

関連記事

  • 夢リタ

  • コンテンツバンク

  • ナメられてることに気づいてないのかな?

  • アクセスアップ裏技禁書 特別バージョン”悪魔式”

  • 分速FX24

  • アスメル