1. TOP
  2. 自前のコンテンツが要らない、稼ぎ方

自前のコンテンツが要らない、稼ぎ方

琉海です。

前々から予告してましたとおり、魔法のしつもんの体験セミナーに参加してきました。

なんのこと?ってひとはこちらを参照のこと

もちろん、バックエンド講座の説明会も兼ねてますので、説明をきいてきましたよー

んで、受けてみて思ったのが、

今、実績も知識も経験もない人が、手っ取り早く稼げるのって、
この講座を受講して「ビジネスしつもんコンサルタント」としての活動をすることだなぁと。

もちろん、やる気があれば、ですけどね。

文章を書くの苦手なひとは、しゃべってお金になるやり方しかないんですけど、セミナー講師だと、自分のコンテンツが必要になるじゃないですか。

でも、現状、そういう売れるコンテンツを持ってないし、
売れるコンテンツが【ある】状態に持って行くまでの道のりが長すぎて
やる気もでないし、できる気もしないから、詰んじゃうわけで。

その点、「ビジネスしつもんコンサルタント」だったら、自分のコンテンツが必要ないので、その点が、いいなぁと思いました。

企業へ訪問するカタチでのコンサルタントがベースになってるので、地方に住んでるひとは、ちょっと難しいかなぁ。

あと、引きこもりがちで、ネットだけでどうこうしたいひとも向いてないね。

あとね、自分で自分に「しつもん」したら、商品企画を思いついたり、自分の生き方がわかったりするので
それらは、数ある書籍でも補完できます。

なので・・・対象は、
コンサルタントとして、クライアント企業の売上に貢献したい!ひとだね。

セミナー講師でもないから、わりと、実現までのハードルは低いと思います。
数名を前にしてしゃべるくらいなら、普通のコミュニケーション能力があれば十分だから。

前述したけど、自前のコンテンツはいらない。ここが、めちゃくちゃ!魅力的です。

ちなみに、バックエンドの講座では、
肝心要のしつもんシートの提供と「しつもん」のファシリテートについて学ぶこと、
あとは、受注の仕方とか、
しつもんでクライアントに売上を作る(=コンサル実績を作る)やりかたを
リアルセミナー(東京のみ)で学ぶものでした。

めっちゃ、興味あったんですが、
オウンドメディア構築塾の取り組みもまだ中途半端だし、
実は別の講座にも通っていて、こちらの課題をこなすのが困難!との経験者からの忠告あって、時間をがっちり確保したいので
今回は、わたしは見送りです。

体験セミナーでは、しつもんについて答えていくワークもあったのですが、これがまた、楽しくて。

こりゃ、ハマるわ~と、実体験しました。
この体験をクライアント企業に提供したら、そりゃ・・・

社員は自発的に動くようになるし、社内風土はよくなるし、もちろん、実績があがらないはずもない。

よくできたしつもんでしたよ。

気になる方は、ぜひ、体験セミナー&説明会にも参加してくださいね。

>> WEBセミナーもあるよー

んで、会場では、
しつもんのキモになる「しつもん経営シート」の販売もありました。

もちろん、買いました。
shi2mon_note_2016

質問内容を見ているだけでも面白いので、自分だけじゃなく、クライアントにやってみようと思います。

んでね、
体験してみないと、腑に落ちないとは思うので、情報だけでも提供しようと思うんだけど

コンサルの場面で一番怖いことは、
クライアントの要求に応えられないかもしれない!っていう恐れでしょ。

これがさ、ほんと、プレッシャーだし、だからこそ、はねのけるために、勉強を欠かさないんだけど
この「魔法のしつもん」を使うとね、このプレッシャーから開放されるんだよね。
ほんとに。

これが、個人的には、いいな~と思っていて。

自分がやってきた「こうすれば儲かる!」っていう、やりかたをクライアントの状況に合わせて展開するのも、もちろんいいんだけど、それは、予定調和でしかないから、イノベーションはなかなか起きないのね。

でも、しつもんシートを使うことで、これが解消できる・・・

しかも、自分で提案しなくていい。

これは、いい!

なので、
きちんと事例にそったしつもんのファシリテート(進行)ができれば、
未経験の分野でも、コンサルOKになり、また、売上もあがる。

おぉ。これは、福音だなぁ。

めっちゃ、お得やーんて思いながらも、私の場合は、今じゃないんよね・・・

タイミングも大事、です。

多くの人は、今の生活でイッパイイッパイで、
あらたな余地(時間)を作ることができなかったり、
あえて時間を作らないといけないと知っていながら作ろうとせずに、
別の新しいものを取り入れようとして、

結局、元の生活の時間の使い方のままだから、
ノウハウの実践ができないんですよ。なので、現実を変えていくことができない。

なので、今、取り組んでることがあるのであれば
それをキッチリ、時間を確保して、実践する時間に充ててくださいってことでした。

琉海でした。

追伸>

魔法のしつもん体験は、
8月10日に、自宅で見れるWEBセミナーもありますので
今回お届けした内容がイマイチ?ピンと来ない方は、ぜひ、ご覧下さいね。

魔法のしつもんを体験できるWEBセミナーの詳細はこちら

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

関連記事

  • 未来予測するの巻

  • ブログに勝手にアクセスが集まる方法

  • 一緒に、がんばりましょうね(^^

  • コピーライティングの暗部

  • もったいないひと

  • ガラホとタブレット、買い換えるならどっちが良い?