1. TOP
  2. キャッシュインが早いものを選ぶこと

キャッシュインが早いものを選ぶこと

琉海です。

前回の「1円でも高く売ることを考える」の続きです

キャッシュインっていうのは、着金のこと。

キャッシュインが早い稼ぎ方って、何だと思います?

決済代行ASPを通してしまった時点で、売上が月末で締め切りになって、翌月末くらいの支払いになるので、支払いタームが伸びるんですよ。

なので、インフォトップとか決済代行使うと、キャッシュインは遅いです。

さっさと正解をお伝えしてしまうと、
決済代行ASPを通さず、自分の銀行口座に直接、振り込みしてもらうのが、一番!着金が早いです。

準備があまり要らないという点で、自分の経験やスキルをシェアするセミナー講師やセラピスト、コンサルタントが一番、キャッシュインが早い。

その次は、物販かな。

逆に、一番、キャッシュインが遅いのは、アフィリエイトです。
待ってられないくらい、長いです(笑)

だからこそ、シェアコムでは月末締め翌月10日支払いという、業界最短!を目指してたわけなんですが。

それは、さておきですね。

PDFとか動画とか、音声教材とか。
もうね、自分オリジナルの教材を作ろうとしている時点で、時間や労力がかかって、キャッシュインが遅くなるのは、すぐにわかると思います。

準備がさほどいらず、すぐに商品・サービスとして売れるカタチになるのが、セミナー講師。

※これから身に付けるスキルや経験は、身につけたあとに稼ぐフェーズになりますよ

だもんで、他人が求めるネタがある&教材がないときに、どう稼ぐか?というときは、
▼これをオススメしています。
https://wecanchangetheworld.jp/1098.html

ちなみに、わたしが、理想的だなぁ~と思うセミナー主催はこんな感じ

1.セミナー開催日の1ヶ月前に告知開始して、告知1週間で10名の着金完了
2.セミナー開催日の10日前には、満員御礼(&着金済み)でクローズ
※次回開催のキャンセル待ち登録してもらう
※参加者名簿を見ながら、セミナーコンテンツをブラッシュアップ

このためには、キャンセル待ちしていただいている方が飛びつく!ような、魅力的なセミナータイトルや、コンテンツを用意しないとね。
コンセプトメイキングや、コピーライティングのスキルを駆使します。

その前段階として、自分が何をしていて、何に貢献できて、どういう場面で、どういう風にお役立ちで・・・っていうのを、出来る限り多くの人に、自分の活動を知ってもらっておく必要がありますね。

告知力や影響力ってやつです。急に告知力がMAXになるのは、広告使うことですが、ほとんどのひとはあっても使えない選択肢なので。

そして、見たことも聞いたこともない、まったく知らないとか、関係性もないひとのセミナーに「参加したい!」っていう物好きは、とても少ないです。

だから、

売れるコンテンツが自分には何もないうちから、情報発信してほしいんです。

「売れるコンテンツ」を見つける過程すらも、コンテンツとなって、未来のお客様に役立つのだから。

なんのムダもない。

ただ、あなたが主婦や現役ニート&アルバイトの場合は、これでいいんだけど、サラリーマンの場合、身バレ問題をどう回避するか?が問題だね。

家族がいて、貯金もあまりなくて・・・今の本職を手放したくないのであれば、
身も蓋もないけど、
節約してお金を貯めて、株式投資とか不動産投資とか、やったほうがいいよ。

定年を迎えるときに勝ち組になってる可能性が一番高いのは、サラリーマンがコツコツ株式投資やることだと思うから。

ネットで稼ぐ!にこだわるなら、キャッシュインが早い目の物販をやったほうがいい。
どっちにしろ、資本と忍耐力がいる。

3つめが、サイトアフィリエイトかなぁ。これは、時間と労力がハンパないけど、やる価値はあります。

自分で何かをネット販売はじめると特商法の表記が必要になるので、これは、身バレのもとなので
他社商品を扱うしかないからです。だから、他社商品を扱うアフィリエイトっていう選択肢がある。

利益率の高い他社商品・サービスって、正直言って、インフォトップで扱ってる有料商品だよ。
※無料オファーは論外

ま。どれも一長一短があるので、自分の素質に合わせて、選んでください。

結局ね、稼げてない人の理由って、
稼ぐ方法を決めきれていなかったり、
あとは、稼げるようになるまで時間がかかりすぎる方法を愚直にやろうとして中途半端に挫折するから、なんだよね。

んで、一番、手っ取り早くてキャッシュインが早いのが、この図の・・・右下ね。

kasegi_matorix

う~ん。残念。
手段を選ばずに本気で、短期間のうちに稼ぎたいなら、そういう結果だってこと。

でも・・・イヤじゃないですか。

法規を守る、利用規約を守る、自分を守る。これは、ビジネスをやる上で、議論するまでもない、大前提のことだから。

じゃぁ、あなたは、どのやりかたを選びますか?ってこと。

多くの人は、「これで稼ぐぞ!(稼げるようになるまでやるぞ!)」がブレブレなんですよ。
やってる途中で、「こっちのほうがいいかも~」って、別の方法に飛びついてしまう。

誘惑に弱いと自分で自分のことを知っているのであれば、
変なメルマガを読むのをやめたり、FBを見るのをやめたり・・・真剣にやりきる期間だけは、情報の断捨離すればいいだけのことじゃないですか。

なのに、しないんですよ。やりたくないんです。

選んだはずの稼ぎ方よりも
もっと、誰でも簡単に、労力少なく、ドカン!と稼げる方法を見つけようとするほうが、楽しいからです。

愚直に取り組むよりも、もしかしたらもっと楽で、明るい未来かもしれない情報を探すほうが、楽しいからです。

こうした、あり方ややり方、選択の基準をを変えないかぎり、結果は変わらないですね。

何かしらの教材を買って、これでやるぞ!って決めてる方は、
ぜひね、
どれくらいの期間を没頭してやるのか?決めて、その期間が過ぎた時に、

まだやるのなら、情報の断捨離はしたまま、

もうやめるのであれば、また、他の人の発信を見るのを再開するようにしたらいいですよ。

琉海でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • モチベーション管理のコツ

  • LINE@を実際に使ってみた感想

  • 購入者の声って、気になる?

  • 本当に、ありのままでいいの?

  • いうことをきかないひとって、実は○○なひと

  • 裏切ったこと