1. TOP
  2. メディアライター募集のお知らせ

メディアライター募集のお知らせ

未分類
  511 Views

琉海(りゅうみ)でございます。

いきさつをご存知ではない方のために、簡単にまとめますと
オウンドメディア構築塾のオプトをメルマガでがんばってたら、見事!オプトインランキング5位に入賞しまして、副賞として、すき焼き肉の他にも、塾への参加権がついておりました。

塾の参加が、オプトの主目的だった、わたくし。
ちゃっかり、リアルセミナーにも参加しております。

んで、オウンドメディア構築塾(通称OMC)のカリキュラムが粛々と進んでいるので、
こういうブログにしよかな~
これはこういう感じで~と、妄想をふくらませております。

と、同時に、
オウンドメディアのディレクションのお仕事が入ってきたので、そちらも、てんやわんや。

もともと、ブログにアクセスを集めるのは得意なわたくしでございます。

ご存知かどうかわかりませんが、2005年あたりでライブドアブログで、2009年にはアメブロで、それなりに(?)有名なブロガーさんなのですね。

※自分でいわないといけない、この状況よ(苦笑)

ブログアフィリエイト(主にアドセンスね)やってたこともありますし、
検索エンジンからだけでなく、ソーシャルなやりかたでもアクセス集めるのはうまいのですが、
これがねぇ・・・

属人的なスキルみたいで、なかなか、他人にスキルを移植できなくて。
足掛け10年(以上)もの間、ずーっと、悶々としておりました。

んで、ですね。
この記事をお読みの方だけに、ちょっとした、提案がございまして。

塾に入ってまでは、ノウハウは知りたくないけど、月間100万PVあつまるブログを持ってみたいわ~っていうひと、いませんか?

というのも、ライター不足でして。
企画はたくさんあるのに、まったくの、マンパワー不足。

もしかして、あなたにお願いできる部分があるんじゃないかしら?と思いまして・・・ちょっとした、オファーをします。

ディレクション自体は、そんなに時間も手間もかからないのですが
(その割に、大きな部分よ???)

なんせ、書き手が足りないのです。

とゆわけで、ライターを募集します。

サーバ、デザイン、アイキャッチ画像その他必要なものはこちらで用意するので
ライティング(つまり記事作成)の部分だけ、担当してくださる方(オウンドライター)を募集します。

もちろん、製作したオウンドメディアには、ライターとして名前を掲載して、リンクも掲載します。

こういうの、ほんと、イヤなんです。

底辺ネットライターが思うこと
http://megalodon.jp/2016-0529-2058-08/anond.hatelabo.jp/touch/20160525122627

ちゃんと、自分の記事に自信を持って書いて欲しいの。正直に、誠実に。

ライター:書いてて楽しい!お金にもなる!
検索してきたひと:読んでおもしろい、ためになる!

そして、社会的にも、くだらないアフィリエイト目的のゴミ記事がなくなり、検索需要を満たさないサイトを淘汰できるオウンドメディアの存在は、今、特に求められているものなので、ぜひとも、この「近江商人の三方よし」の状態を作りたいのですね。

オウンドメディアなら、その状態が作れる!と、私自身、すごく、魅力を感じています。

この想いに、共感いただける方からのご応募、まだまだ、お待ちしております。

話がそれちゃいましたが、戻しまして・・・

ライターとしてメディアサイトに掲載されることで、この記事を書いたのこのひとか!が周知されるので、ライターとしての単価アップが見込めます。

他にも、検索エンジンから好かれる記事の書き方も都度、指導するので、わかります。
現行のオウンドメディアで求められる書き方のコツも教えます。

なので、わたしから依頼してない分野についてのオウンドメディアを自分で作られてもいいと思います。
※これについては、わたしは関知しません

わたしとのやり取りを通じて知ったことを、別分野のブログに適用するのは、アリってことです。とやかく言いませんし。
あ、でも、テキスト販売とかは、やめてくださいね。あくまでも、自家用ってことで。

・・・しかしながら、条件があります。

オウンドメディアからあがった収益をシェアするカタチになります。
なので、ヘタすると半年間、報酬は入りません。これが一番のデメリットですね。

お金を出してライターに書いてもらうのは、すでに業者も見つけてあるし
(ランサーズとかじゃないよ・・・そう簡単には、教えませんよ)
そっちのほうが納期も守ってもらえますし、気持ちも楽です。なにより、お金で解決できる。

でもね、それだと、細かいノウハウまでは渡せません。フィードバックもしません。
お金を出した場合、わたしがやりたいのは、「記事を買い取りたいこと」それだけで、ライターへの教育は、わたしの役目じゃないからです。
※基本的に

なので「こういうキーワードで、だいたいの記事数を守って書いてね」で、納品→支払いで、終わりです。
おそらく、ライターとしてすでにお仕事を請けたことのあるひとなら、いつもどおりのことでしょう。

・・・それだけで、いいですか?

あなたが、それなりに日本語を書けて、「単なる作業費をもらいたいだけ」「単純労働をお金にしたいだけ」なら、ライティング能力を欲している業者さんに登録してください。

ランサーズでもいいし、
たとえばだけど、ココナラでお試し500円で発注してもらって記事の精度を判断してもらい、その後、個別で契約するのもいいよね。

そういった、書いて→納品(終わり)っていう、一時的な収益のためではなく、
過去に書いた作品から継続的に収益があがる仕組みにのっかって、
且つ、アクセスを集めるノウハウも手に入れたい!っていう、成長意欲のあるライターさんと組んでオウンドメディアを立ち上げたいなぁと考えております。

オウンドメディアの運営者情報のところに

企画・編集 IT実業株式会社
ライティング協力 ○○○○

って感じで、掲載します。もちろん、個別記事の下にも名前とプロフィールは載せます。

ご興味ありましたら、ぜひ、お問い合わせくださいね。

●想定している、向いていそうなひと

1.オウンドメディアのメインライターとして、プロデュースされたいひと
2.キーワードはこちらで指定します。書いてほしい内容もざっくり指示しますので、とにかく「書ける」ひと
※英語、中国語できるひともぜひ!
3.特に、ネットで調べなくても大丈夫な分野があるひと

だと、成果も出やすいと思います。

ライターさんって、「調べれば(日本語なので)書けます!」っていうマインドセットなんだけど、それだと、調べる手間とか労力がかかりすぎて、大変だと思うので。

なんせ、1円が稼げるまでに時間がかかる・・・
ここが一番、わたしとしては気がかりな部分です。

どうやったら、うまく利益配分できるのか?っていうのは、まだ手探りな感じなので、細かいところは詰めれてません。
いい感じに落ち着くように、話し合いを重ねたいと考えています。

ちなみに、
3ヶ月くらい経ったあたりで、アクセス数の実感が生まれてくるので、楽しくなってくると思います。
つまり、90日間を、明るく楽しく、全力で乗り越えられる!ひとからの
ご応募とか、事前問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせはコチラから

※感想フォームになってますが、書きやすいジャンルなど書き込みお願いします

琉海でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 計画を立てる、本当の意味

  • 藤井四段からの挑戦

  • ヤル気が出ないときの対処法

  • 「稼ぎたいんです!」

関連記事

  • 内部ローンチのめんどくさいとこ全部、引き受けます

  • 2ティアで不労所得のチャンス?ふざけるな!

  • アメブロが商用利用に向かない理由

  • なぜ、アメブロなのか?

  • ネットビジネス年表

  • 【※関西限定】琉海 個人ビジネスコンサルのご案内