1. TOP
  2. ナメられてることに気づいてないのかな?

ナメられてることに気づいてないのかな?

琉海です。

以前、購入したマスターマップのスタートアップセミナー(大阪会場)に出ておりました。

>>詳しくはコチラの記事をご覧ください

セミナーに出てみて、ビックリしたことがあって。

「マスターマップの動画を見た人!」っていう、挙手のアンケートがあったんです。

わたしは、わりと前の方に座ってしまったので、全体はわからないのだけど、わたしが見えている範囲では、動画を見たと手を挙げた人はたったの1割以下。

本編動画が提供されたのは4月10日なので、期間としては、ほぼ1ヶ月あったわけですよ。

その間に、買った教材の動画を見てないってどういうこと・・・(苦笑)

そんなに安い買い物じゃないでしょう?

もしかしたら、動画を全部みたひとは、勝手に絶望して、セミナーにも来なかったのかもしれないけれど。。。それにしても、ひどい。

ネットショップで何かを買ったら、まず、開封して中身を確かめるでしょ。
同じことじゃない?

すぐ必要になるから、買ったんだろうし。
でも、提供された動画を見てないんだよ。これって、こわいことだなぁと思って。

結局さ、「買って満足」ってこと。

商品の中身なんて、どうでもいいんだね。

しかも、そういうのを、見透かされてるんだよ。

「買って満足。ろくに見ない」そういう状態になるって、織り込み済みで、商品を売られて、ほいほい買っちゃってるんだよ。
ナメられてるって、気づかないのかな・・・

どんなひとが買ったのかな?っていう興味本位でセミナー参加してみたのだけど、あまりの、あまりな状態に、言葉がありません。

ネット上では、「いい販売者」「いい教育者」だとか求める声は多いけれど、
じゃぁ逆に、よい受講者、よい購入者って、実際は、どういうひとのことをいうのか?っていうのを、あらためて、考えさせられたのでした。

買ったのにろくに見もしない購入者は、販売者にとっては、お金だけ支払ってくれる、いいお客さん(=カモ)ですよね。
買ってしっかり実践して、報告してくれて「おかげさまで」っていってくれるひとも、塾の育成実績になるので、神様のようないいお客さんです。

すべてのお客さんが、神様ではありません。

琉海でした。

追伸>

そういえば。マスターマップには、YES/NOで設問に答えていくと、自分にマッチしたビジネスをおすすめしてくれる
自己分析シートっていうのがあって、めんどくさいながらもやってみたんですが・・・

非常に残念なことに、

今、現在進行形でやってるものしか、おすすめされなかったのでした。ちーん

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

  • お金を稼ぐのが面倒くさい

  • 過去にやって挫折したことも、今なら・・・

関連記事

  • それって、プラス加点なの???

  • ビジネスの足し算と引き算のこと

  • アウトプットがつまらないものになってしまうとき

  • 月間ビジネス選書ユーザーが語る

  • あくまでも参考情報

  • 「売る」ことへの抵抗感を払拭する方法