1. TOP
  2. どうして、今さらメルマガなの?

どうして、今さらメルマガなの?

琉海です。

そもそも、どうしてリストが必要なの? の続きです

わたしが2004年にネットビジネスをやろう!とサイトアフィリエイトをはじめた当時は、連絡をとる手段はメルマガしかありませんでした。

まぐまぐ!に登録されているものをたくさん購読していましたね。

今は・・・

facebookでも通知は行く、
LINE@でもいい、
ブログもいっぱいある。

と、同時に、

情報発信がますます簡単になったことで誰もが発信するようにもなりました。

すると、何が起きているか?というと

混沌と混乱です。

テレビだけじゃなく、街頭広告も、ネットサーフィンしている最中にも
あなたの興味を引く【広告】はどんどん、目に入ってきます。

もう、どうしたらいいのか、わかりませんよね・・・

そんな中でね、ひとつ、自分がビジネスをやる上で、覚えておいて欲しいメディア特性について、お話します。

メディアとは、媒体(ばいたい)のこと。

マスメディア
ソーシャルメディア
オウンドメディア・・・

【メディア】って、ついてますよね。

わたしなりの解釈では、介在するもの、間にあるもののことを指します。

誰の間にあるか?というと、

あなたと、
あなたのクライアントとの【間】にあります。

今、このブログ記事も、わたしと、あなたとの間にありますよね。

だから、メディアと呼ばれるもののひとつです。

他にも、
facebookのタイムライン、
ブログ記事、
あらゆる掲示板、
Youtubeだってそう。

新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどマスメディアについても、広告主のCMと、見込み客の【間】にあるメディアです。
コンテンツでお化粧して、興味を引いているだけで、本来の目的はCMを見せたり聞かせること、ですから。

話がそれましたが、メディアについてはご理解いただけましたか?

情報発信側と、受け手との間にあるもの。

で、メディアには2つの種類があります。

プル(Pull)型メディアと
プッシュ(Push)型メディアです。

プルは、引き気味営業ってこと。
チラシを置いておいたら、興味のある人が持って行ってくれるような、待ちの営業スタイルですね。

プッシュは、たとえば、アポ取りの営業電話をかけたりとか
こちらから、オラオラ営業かけるタイプってことですね。

・・・あ。

笑顔貼り付けて、目が¥マークで、ゴリゴリとあおり売りするってことを意味しませんからねw
money_megakuramu_man

ちゃんと、価値と魅力が伝わればおのずと売れる、っていうのが理想のお商売のカタチです。

自戒をこめて書いてますよw

販売者側から積極的にアプローチできる「プッシュ型」といわれるメディアは、

2016年では、だいたい3つです。

1.SNSの個別メッセージを送る
2.LINE@でプッシュ通知する
3.メールを送る

一方、ブログやツイッター、facebookは「アクション待ちのプル型」メディアです。

マスターマップの対談動画の中で誰かが言っていましたが、メルマガがメディアとしては最強です。
販売に効く、という意味で、です。

ご存知かどうかわかりませんが、販売メディアとしてのメルマガを制したひとがマスターマップの対談相手として選ばれています。

ちなみになんですが、実績も十分で、ビジネス歴も長いのに、「どうして僕が選ばれなかったの?」ってきいたら「自分の名前でメルマガ出してないから」って返答もらったって言ってましたw

そーゆーことですよ。

(え?どういうこと??)って思ったひとは、ちゃんと、考えてみてくださいね。

考えるっていうのは、自分なりに仮説を立てて(アイデアを出して)、自分で検証して、確かめてみるってことですよ。

なぜ、メルマガが最強なのか?

文字コンテンツが相手に送れるからです。

想像してみて欲しいのですが、
あなたが誰かのブログ記事やfacebookの投稿をみたとき・・・
それが、自分のモノになっている感覚はありませんね。

けれど、受信箱にあるメールは、どうでしょうか?

自分の手元にあって、メールを保存しておくのか、消すのかの選択権はメールを受信した側にあります。

このとき、自分の中で何が起きているのか?を思い起こしてみてほしいのですね。

もちろん、中身がひどいものだったら(こんなもん、送り付けんな!)って怒りの感情がわくと思いますが
楽しみに待っているメールが届いたとき、わくわくしながらメールを開きますよね。

どんなことが書いてあるんだろうって期待しながら、開封しますよね。

逆にですよ。

そんな期待感を持ってfacebookやtwitterのタイムラインを見ていますか?

これらの待ちのメディアは、自分が意識しなくても勝手にコンテンツが流れていくのをぼんやり見るもの。

メディアとしての特質が違うのです。
それによって、相手に与える印象も、感情も、体感も違う。

そして、もうひとつ。

メルマガは、非常にパーソナルです。

facebookやtwitterは、公開の場でのやりとりですのでどうしても、第三者の存在を意識します。

ですが、メルマガは。

あなたしか見ないメールアドレスのはずだし、あなたしか受信箱に届いたメールを見ないですね。

どこか、秘密感というか、【自分だけ】の感覚が強いのです。

ブログやfacebook、twitterやyoutubeなどソーシャルメディアは1:多でのやりとりを前提としています。

逆に、プッシュ型メディアである
1.SNSの個別メッセージを送る
2.LINE@でプッシュ通知する
3.メールを送る

これらについては、非常にパーソナル(個人的)なもの。

この性質が、販売において大事なポイントなんです。

だから、メルマガが最強!っていわれます。

じゃ、メルマガ以外のSNS個別メッセージやLINE使えばいいじゃない?って話になるんですが、
またもや長文になってきたので、次回に続きます。

琉海でした

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • モチベーションの波を乗りこなす方法

  • 自燃の人、他燃の人

  • 意識高い系とエンジン性能

  • 「検索の限界」のハザマに

関連記事

  • 「売る」ことへの抵抗感を払拭する方法

  • 当たり前の【前提】が変わってしまったんですね

  • 距離と回数で稼ぐ!

  • こっちが、聞いてるのに!!!

  • ひとりめのお客さんをとるために

  • 読者感想文は苦手でした