1. TOP
  2. ズバリ言うわよ
  3. (´・ω・`)知らんがな

(´・ω・`)知らんがな

ズバリ言うわよ
  31 Views

琉海です。
アンケートに回答いただいたわけなんですけれども。

匿名なので、まぁ、しょうがないことではあるんですが・・・

こんな投稿がありまして
youok

いろいろと、ブチッ!ときたので、吐き出しておきます。

具体的に教えていただかないとって、どういうこと?

・・・まぁ、ここはね。置いておきましょう。

あなたのビジネスを、わたし個人は支援しません。協力もしません。
なぜなら、契約も取引もないからです。

わたしの発信により、あなたのビジネスに間接的に影響するかもしれませんが、私自身は、あなたのビジネスには手出しをしません。勝手に口出しもしません。
なぜなら、契約も取引もないからです。

アドバイスを求められているわけじゃない。
こうしたらいいんだよと青写真を描いてあげる必要もない。
なぜなら、契約も取引もないからです。

しかしながら、

わたしの発信を見たり読んだりして、あなたが勝手にやって、お金を稼いでしまうことを制限はしていません。

ぜひとも、しっかりやって、お金を稼いでしまってください。

んで、
「琉海さんのブログ、メルマガのおかげで、稼げるようになりました」と、たくさんたくさん、ネット上に書いてください(^^

それが、一番、うれしいです。

お金がかかれば無理ですって、知らんがな。

【現有資産】を利用して、お金という形に転換するのが、ビジネスです。

資産は、単なる額面上のお金だけじゃなくて、時間やアイデア、スキル、経験・・・あなたが持っているすべてのものですよ。
お金がないなら、時間やアイデア、スキルで補完すればいいだけのこと。

時間やアイデア、スキルで補完できない部分を、お金を使って解決するのであって、
そもそものお金がないのなら、時間やアイデア、スキルを使ってお金を作れってことですよ。

アタマも時間も労力も使いたくないのなら、ビジネスなんて向いてないからやめたほうがいい。
企業の一員(歯車)として、時間を売って、お金に換えるほうがよっぽど楽ですよ。

えぇ、楽ですよ。

そこだけは、忘れないでください。

お金がないけど、今よりも稼ぎたいのであれば、まずは、小学校の「さんすう」の授業で習った「足し算と引き算」を、本当の意味で身につけることですよ。
https://wecanchangetheworld.jp/1020.html

そもそも、わたしが、お願いしている立場なんです・・・

フォームにも書いてるけど、
「無料レポート作成のために、匿名のアンケートにご協力ください」って
「リスト収集のここがわからん!というポイントを教えて」って
わたしが、お願いしている立場であって、

わたしが、何かをお願いされるいわれはないんですねぇ。

っていうか、そういう場じゃないし、求められてもいないってことが、理解できていないからこういう投稿をしたわけですよね。

でね、これは、情報発信ビジネス(JHB)をやってみようと考えている方は、ぜひとも、知っておいてほしいのですが、
ちゃんと、文章が読めないひとがインターネット上には、たくさんいます。

ひらがなカタカナ漢字など、日本語で書かれた文章が読めていても、その意味が理解できないひとがいるってことです。

京都の「ぶぶ漬け、食べていかはる?」っていう言葉は、かなり文化的に高度な読みこなしが必要ですが、
(ちなみに、「さっさと帰れ」って意味よ)

少なくとも、わたしが用意しているアンケートフォームは
わたしが何かをお願いされるために用意した場所ではなくて、
わたしがお願いしたものに応えてもらうために用意した場所なので
少なくとも、このフォームに書くべきではないですね。

そういう判断ができないひとも、インターネット上には居るってことです。

情報発信ビジネスやってると、特に、稼ぐ系の発信をすると必ずこういうひとの対応をしなきゃならない場面がきます。断言します。

あんまり書かないようにしてきたんですが、たまには、毒も吐きますよ。

こういうとき、同じような質問を受けてしまう同業の友人たちと、飲みながら発散しますw
ほんと、仲間って大事。

ご尽力をお願いしたいって、どういう意味かな?って調べてみたら

これから、(これ以上に)わたしが何かしてあげなきゃいけないのかしら><って、追い詰められた気分になったんですが、まずは、日本語の本来の意味の確認から。

▼尽力の意味と正しい使い方
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20130527/Nanapi_00005286.html

「ご尽力をお願いしたい」とか
「ご尽力に期待します」とか

そもそも、日本語の使い方としておかしいことがわかります。

他人に向けて「尽力」という言葉を使う場合には、すでに行われた努力や行為に対して【感謝を述べるときに使う】言葉であって、

1.協力して欲しいという意味ではない
2.無料で協力してくれっていうお願いではない
3.協力を期待されるもんでもない

よしよし。

言葉の誤用に対する違和感と、「何かを無料でお願いされるのは嫌い」っていうわたしの弱点との相乗効果で、イラッ!としたのだなと、原因究明。

こうやって、イラッとしたり、ムカついた根源を探っていくの、いいと思いますよ。自分を知るってことなんで。

ちなみに、わたしの怒りを誘発する、まさしく、逆鱗(地雷ポイント)は、「わたしをボランティアで働かそうとする」一連の言動です。

どうせなら、
「いつも、ご尽力いただきまして、ありがとうございます(^^
つぎのメルマガも楽しみにしています」って、書いて欲しかったなぁ~

この寂しさが、怒りのトリガーをひいたんですよね。

匿名のアンケートなので誰がどの投稿をされたのか?わからないのですが、
わからないこそ、試されている場所でもあるってことも、ちょっと、覚えておいてもらえたらいいなぁと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

w3e6a5d8m4in

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • 稼がせてあげるから!

  • 限定コミュへの参加について

  • スマホ・タブレットしかないのですが稼げますか?

  • 情弱つぶやき

  • ダメな誘導事例

  • 副業で稼げるひと、稼げないひとの違いは?