1. TOP
  2. 情報発信(JH)ビジネスに向いてるのは・・・

情報発信(JH)ビジネスに向いてるのは・・・

琉海でございます。

そういえば・・・と思って、前回の補足を。
>> 組むべきひと

三浦さんの情報発信バイブルを読んでいて、ふと、思ったんですが。

そもそも、書きたい!衝動がない人は、このビジネスのやり方に向いてないです。

言いたがりだったり、
感動を伝えたい!説明したい!話したい!伝えたい!タイプのひとじゃないと、
向いてないなぁ、と。

でも、ビジネスって。

そのひとに最適な形で作ることが可能です。

前にやってたBRIDGEプロジェクトの動画でメイン講師の小山さんが話してたことなのですが、
ホリエモンのビジネス4原則の紹介がありました。

元ネタは、
堀江貴文の「起業してほぼ確実に成功する方法」です。

1.利益率の高い商売
2.在庫を持たない商売
3.定期的に一定額の収入が入ってくる商売
4.資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

▼ソースはこちら
http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10500476221.html

※こういうのを、調べるクセをつけてくださいね、っていう事例です

んで、

これらの条件4つすべてをはじめから満たしているから、
インターネットビジネスやるべき!とか
MLMやるべき!とかっていう結論付けのために使われるのだけど、

それは、早計ってもんで。

小山さんが動画でも指摘してましたが、

1-a.利益率をより高くする工夫をする
2-a.在庫をできるだけ持たないようにする工夫をする
3-a.定期的に一定額の収入が入ってくる商売になるように工夫する
4-a.資本ゼロあるいは小資本で始められる商売になるように工夫する

ってことですよ。

条件にあった(ごく少数の)ものから選ぼうとするのではなくて、
うまくいく条件にできるだけ近づけようとあれこれ工夫するのが、ビジネスの醍醐味。

これは、法人、個人を問いませんね。

なので、情報発信を基点とするビジネスも同じです。

利益率がより高くなるような商品設計をすること
原価を究極までさげること、価値付けをどれだけ高くできるか?

できるだけ在庫を持たないように、
デジタル商品だけを扱うとか、
セミナーやセッション、コンサルなど時間給のタイプにする
たとえば、セミナーDVDを作ったのなら、販売時だけDVD焼付け&発送を代行してくれる会社に頼む
いっそ、アフィリエイトやドロップシッピングしかしない
などなど、方法はたくさんあります

継続収入に関しては、有料メルマガとか会員制の商品設計をすればいいし、
または、月額で何かしらの顧問契約をするのでもいいですよね。

資本ゼロまたは小資本で、というのは
おそらく、店舗商売のことを想定してのことだと思うので、
車を使って移動店舗にすることや、居ぬき店舗に入ること、
大家と交渉して金額をさげたり、
ランニングコストをできるだけ下げる工夫をしろ、ってこと。

インターネットビジネスだと、
レンタルサーバ&独自ドメインで年間1万円くらいかな。
それくらいで持てるわけだから、資本ゼロでも、十分に投資できる金額です。

という感じでね。

どうにでもなるんですよ!

そもそも情報発信するネタも衝動も、自分が持ってない!と思うのであれば、
そういう衝動を持つ人を、プロデュースすればいい話。

自分で何でもかんでもしなきゃいけない!のではなく、他人のコンテンツで稼ぐモデルを選択したって、かまわないわけです。

自分にとって都合が悪いから選ばないことにしている選択肢だって、ひとつの選択肢なのだから。
その存在を無視してはいけないです。

前からずっと指摘しているんですが、

多くの人は、
楽で、誰にでもできて、作業量が少なくて、簡単で
なおかつ、ちょっとやれば(自分だけが)がっぽり稼げるビジネスだけを

やりたいんですよね。どうせやるなら。

でもさ、そういう都合がいいものって「ない」わけですよ。

たいした努力もせずに大金が欲しいのなら、宝くじを買えばいいし、
でもその代わり、宝くじの当選確率ってこんな感じ。

▼宝くじを1000万円分買ったら・・・
http://spotlight-media.jp/article/227566515264003115

ちまちまと、情報発信を基点に、
自分のノウハウを動画や音声、テキストにまとめて、ネットで売ってみて、
セミナーやってみたり、
撮影して、セミナーDVD売ってみたり、
バックエンドのコンサルティングを販売するほうが

よーっぽど、リターンは大きいんじゃないかなぁと考える次第です。

つまりね。

誰でも簡単に(自分だけが、永続的に)がっぽり稼げる方法は「ない」ことを前提に、

じゃぁ、自分にとってストレスの低い状態で実現するには?を考えて、
どんどん、自分のビジネスを、自分流にカスタマイズしていくほうが、よーっぽど、建設的だし、

ないもの探しをするよりも早く、自分だけの答えにたどりつける。

そんなわけで。

情報発信をはじめてほしいのでありました。

まずは、ブログを書くことからね!

琉海でした。

追伸>

情報発信ビジネスも、自分の好きな規模でできる。

副収入の10~20万円でおさめることもできるし、
それ以上を願ってもいい。

自分で事業サイズは選べます。

でも・・・どうせなら、
まずは資産3000万円ためる!とか、
月商100万円超えたら退職して独立開業!とか、
大きな目標を目指して、猛スピードで走りきったほうが

ここ数年のうちに、人生を変えられるけどね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売るプレゼンの特典ページ

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

関連記事

  • ギリギリまでたたかう姿勢 ※日付変わるまでに見てね!

  • やっぱ、俺、パクチー嫌いやわ

  • ポモドーロ・テクニック

  • 「売る」ことへの抵抗感を払拭する方法

  • 情報商材のアフィリエイトが稼ぎやすい理由

  • 本当に、ありのままでいいの?