1. TOP
  2. プロダクトローンチに対する誤解について

プロダクトローンチに対する誤解について

多くの人は、プロダクトローンチを誤解しています。

なぜなら、仕掛ける視点を持っていないから。

そして、仕掛ける側の人間すらも、プロダクトローンチを誤解しています。

まずは、多くのひとが、プロダクトローンチを誤解している件について。

まず、ひとつめ。

高額商品を売るための大規模プロモーションである

これはね、ちょっと違う。

よくよく考えてみてほしいのですよ、コストや手間について。

LPは最低でも2枚いる上に、動画撮影&編集でしょ?

さらに、アフィリエイターを使うということは、アフィリ報酬を支払いしなければならないし

そもそも、アフィリエイターに動いてもらうために、販売主は、いろんな投資をしているんです。

つまりですね。

かけたコストが多すぎて、高額商品じゃないと割に合わないんですよ。

ちなみに、アフィリエイターを使って大規模にやるローンチキャンペーンは、ジェフ・ウォーカーの分類によると、「JVローンチ」と呼ばれる手法です。
[ザローンチ]

ということは、逆に。ですよ。

アフィリエイターを使わず、もうちょっと小さめにローンチをする方法っていうのが、あるんですよ!

これはね、インターナルローンチ(内部ローンチ)っていうんですが、これがねー

いいんですよ。

なぜなら。

アフィリエイターを使わないことで、過度な露出はないですよ。
ということは、リストの集まりが悪いんですが、

逆に、露出がないということは、誰にも知られずこっそりと稼ぐことができる、ってことです。

おや? どういうことだい??

・・・って、思ったらぜひ、こちらの動画を、ご覧くださいませ(^^

プロダクトローンチの開発者であるジェフ・ウォーカーのオリジナルコンテンツなので(日本語字幕がついています)
変な「こねくりまわし」もなくて、いいですよ。

って言うのも最近ね。

和製プロダクトローンチだとかゆって、いろんなキャンペーンをやっているのを知っています。

でもね。ちょっと待ってよ、と。

確かに、日本人に合わない表現や、やり方は、ある。

でもさ。

自分の、ろくにうまくいってないノウハウを高額で教えるのって、どうなのさ?っていうのもいくつかあるわけですよ(爆)

それだったら、師匠の師匠をたどって、オリジナルから学んだほうが、はるかに、マシ。

というか、そっちのほうが、絶対いいじゃん。

何をどういう判断でそぎ落とし、何を日本人向けにプラスしたのか?を見れば
そのひとの考えていることとか、思想、ビジネスへの態度もわかるわけで。

そんなわけで、ローンチについてジェフご本人が語ってくれている動画を、ぜひ見てください。

動画はコチラで!

印象や、雰囲気だけで、プロダクトローンチの実際のところをちゃんと理解できていなかったことを反省すると思いますよ!

ではでは!

琉海

追伸>

仕掛ける側の人間すらも、プロダクトローンチを誤解しています。

ジェフの動画をまともに見てないローンチマネージャも多いのです。買っただけで、放置とかね。

ろくに見てないから、ジェフの動画でも明確には語られていない【本当のこと】を理解しているひとは、ごくごく少ない。

今のところ、4名だけですよ。この問題意識を共有しているのは・・・

ヒントは、
プロダクトローンチは「ぴょんぴょんビジネス」である・・・と思われているということ。

そうじゃないんだってばー!

本質さえつかんでいれば、答えはあっさりしたものです、はい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファンには2種類いる

  • お商売のセンス

  • アホなアフィリエイターが嫌いだ

  • 次世代型のコンテンツの作り方

関連記事

  • リストなんて、いらない!?

  • ダメな誘導事例

  • 集客やビジネスの共通失敗ポイントとは?

  • お買い場

  • タスクがこなせない絶対的な理由

  • 知ってたのに、気付いてなかったこと