1. TOP
  2. 知ってたのに、気付いてなかったこと

知ってたのに、気付いてなかったこと

琉海です。

珍しく、このメールの原稿をmac book airで書いてます。

随分昔に、そのときのフルスペックで買ったものなのですが、
(オプションの最上位を全部つけた)
windows機で育ってきたわたしには、なんだか使いづらくて、すぐに同じようなwin機を買ってしまったら、ついつい疎遠に・・・

そのwin機がですね、ハードディスクのSSD容量が128GBしかないので、evernote(有料プラン)とdropbox(MAX20GB)の同期をすると、それだけでパンパンなのです。再インストしても、すぐにIMEは壊れるし・・・

容量問題を解決すべく、外付けHDDもあるんですが、いちいち、USBつなぐのも面倒で。

そんな状況の中、YOUTUBEに動画があげたくなり、(私のまわりで話題のVSLやりたくて)録画もできるkeynoteを随分前に購入済みなので、寝かしていたmac book airをひっぱりだしてきた次第でございます。

※VSL・・・ビデオセールスレターの略

そしたらですね、気づいたのですよ。

CPUとメインメモリは、ほぼいっしょなのですが、SSDの容量が・・・macbookairのほうが多いってことに。
256GBあった。

え・・・3年近くほとんど使ってなかったんだけど・・・

ま。そんな感じでですね、

持ってるはずのもの、ちゃんとチェックしたほうがいいな、と反省した次第です。

いずれ使うはずのもの、とか、
トイレットペーパーならそのうち使い切ってしまうのでいいのですが
パソコンとかの機器ってね、使わないと、どんどん古く、無駄になっていくんですよね。

なんせ、私が持っているmac book airさんは、現行モデルのとは、本体側の電源接続のところの形状が違う。。。ちょっと、レガシーな感じ。

同じスペックのものは技術革新により、年々、安くなっていくわけで、買ったときが一番「旬」なのだから、そのときに使い切らないと、もったいないわけです。

これは、どんなノウハウでも書籍でも同じでね。

いずれ、使おうと思って仕入れていた知識も、イザ!使ってみる段になったら、環境が変わっていたりツールが変わっていたりするのです。

なので、
思い立ったら吉日!やってみる!! が、旬なやり方で、そして、そのときの【旬な気持ちで】できるんだよなーと、思うのでありました。

もしも、いずれやろうと思っていて、やってないことがあったら、この本を読んでみてください。

わたしは、「いつかやろう」と思ってたことを、5日後にもやってなかったら、「自分では、やるつもりのなかったこと」に分類することにしています・・・

※期限を区切るところが、ポイントです

しかしながら、その中に、本当に大事なものも含まれているわけで、それを
自分にやらせるのか、
他人にやってもらうのか、
本当にやるべきことなのか、考え直すようにもしています。

ぜひ、参考になさってくださいね。

琉海でした。

追伸>

前回「プラス加点」って書いたら、
「頭痛が痛い」とかと同じですよーって、ご指摘いただきました。

確かにw

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

関連記事

  • アフィリエイターが「職業」になる日

  • 人は、一度は叩かれる

  • 起業を志したときの醍醐味

  • ネタ切れ解消法

  • あなたが本当に望んでいること

  • 初心にたちかえって、アフィリエイトの話