1. TOP
  2. ビジネスの足し算と引き算のこと

ビジネスの足し算と引き算のこと

琉海です。

お金の余裕って、心の余裕にもつながりますね。

多分、多くの人は、心の余裕が欲しくて、今以上のお金が欲しいと願っているんだと思うのですよ。

でもさ。

「足し算」「引き算」できてるのかな?

そもそも、支出が多いのに、お金がないって嘆くなよ、ってこと。
あるもの以上に使いすぎてる自分の問題じゃない?

小学校でならった「足し算」「引き算」を、実生活にいかせていないってこと。
いい年して、恥ずかしいことだよね。

時給800円のバイトだって、1日8時間x20日働けば、12万8000円になるので、一人暮らしであっても、郊外に住んで、自炊して食費おさえれば、毎月、少々の貯金はできるわけです。

そのうち5万円を趣味のスマホゲームに使う!とか、そんなことさえ、していなければ。

もちろん、なんらかの理由で、そもそも収入が低い人もいると思うけれど、自分ではどうしようもないことでそうなっているなら、行政なり、親戚に頼ればいいことです。

誰にも頼れない状況でもさ、心身ともに健康&五体満足なら、何が何でもお金を作ることはできるわけで。あえて、それをしないのは、甘えでしかないでしょ?

収入のことばかり、つまり、足し算のことばかり気にしてるみたいだけど、引き算(=支出)について、無頓着な人が多いね。

そりゃ、お金なんて、いくらあっても足りません。

無自覚でいるうちは。

んでね。わたしがやってみて、今、うまくいっていることをこっそり教えようと思いまして。

「使えるお金がない」っていうのが、不満のもとだと思うんだけど、
じゃぁ、逆に

「全部、使いきってもいいお金」だけを、メインの銀行口座に残せばいいのよね。

発想の転換です。

そして、クレジットカードは使わないこと。

クレジットカードで翌月支払いって、未来のお金を先に使うってことなので、クレカ使ってる時点で、泥沼に足をつっこんでることを自覚すること。

今月から使わない!っていうのは難しいと思うけど、何ヶ月かかけて、クレジットカード利用額を0円にすることは可能だよ。

決心した当月が一番!厳しいけどね・・・支払いを遅らせたツケなので、1ヶ月、2ヶ月は、がまんしてください。あとは、楽になるので。

んで、インターネットでの支払いとかさ、どうしてもクレジットカードが必要な場面ってあるじゃん?

わたしは、今、1枚だけクレカ持ってて、楽天VISAデビットだけなのよ。(もう6年も・・・)
※しかも、海外でもちゃんと使えるよ!

VISAデビットだと、楽天銀行の口座にお金が入っている分だけ、クレジットカードを切れるのね。

たまに、今、支払いしたいのに残高がなくて、夜にコンビニATMに入金しにいくこともあるけどw

めちゃくちゃいいよ。無駄金を使わなくていいからね。残高確認してから、高額なものを買うようになった。

たまーに、VISAデビットが使えない決済システムがあって、仕方なく、銀行振込の申し込みに変えたりもする。
ちょっと不便だけど、それを上回るメリットがある。

もうそろそろ、わたしがいいたいことが、分かるひともいると思うのだけど・・・

手順としては、

1.将来のために毎月貯めておきたい額を決めて、
決まった日(給料日当日がいいね)に、自動振替してしまう。
1年くらいの定期にしちゃって、安易に出せないようにするのもいいね。貯金用口座のカードは遠方にいる家族に預けてしまうのも、なお、いいね。

振替手数料がかかるかもしれないけれど、これを自分でやらずに【自動】にしておくのがポイントだよ。

必要経費と割り切ったほうが、絶対にいい。なぜなら、口座に入れる前に、誘惑に負けてしまって使うから。

自分が弱い人間だと分かっていたら、対処もできるでしょ?
それが、【手数料払ってでも自動振替を選んでおく】ってこと。

大きい会社のひとだったら、給料天引きの積み立てとかもあるんでしょ?そういうのを使えばいいじゃん。

2.残ったお金を、翌日に、全額おろす。
そして、毎月どうしても必要な生活費(生命保険もね!)は、手元においておく。

3.そこからの残りは、Visaデビットの口座に入れておく。

これは、全部使いきってもいいお金!!

だって、貯金をして、生活費も引いたあとの【余り】だからね。

ある程度、しばりを作ることで、「予算内なら、お金を使ってもいい自由」ができるんだよ。
(こんなに使っちゃって、貯金しなきゃな・・・)って、アタマを悩ませることもなくなる。
あれやこれやと自分の頭を悩ませていることから、自分で、開放させてあげることができる。

ちょっとした、パラダイムの変換なんだけど「毎月、使い切ってもいい」お金があるって、それだけで、心に余裕ができると思わない?

毎月、全部使ってもいいんだけど、数ヶ月貯めて、ブランド品を買うのでもいいし。コツコツためて、旅行代金にするのでもいいし。年末に、帰省のために10万円は必要だな・・・って思ってるのなら、10万円が残るように、あとは、使っちゃっていいよね。

50万円こえてきたら、まぁ・・・高額な塾でも入ってみるのもいいかもね。

交通費とか、他にも必要になってくる可能性があるから、30万円たまったから、30万円の塾に支払いして使い切る!っていうのは、馬鹿のやることだけど。
それこそ、見えない経費を計算できてないんで。
交通費だけじゃなく、自分が使える「時間」についてもだけどさ。

多くの人は、使った後の【余り】を貯金しようとして、うまくいかないと嘆いている。

そして、貯金がない状況を何年も続けてしまうの。

多分、「貯金したいのにできない自分!馬鹿!!!」っていう感じで自分を罰するのが好きなんだと思う(爆)

自分を罰するのを、やめたいのなら、やめればいい。

貯金なくても、生きていける!って根拠なく思い込めるなら、それも解決法のひとつだよね。

時間がないひとも同じ。

やらなきゃいけないことやって、やりたいことをやったあとに、余りの時間をビジネスに充てようって考えてるから、いつも時間がないの。

だって、ダラダラしてるうちに、時間なんて、使っちゃうもん。お金よりもタチが悪いよ。あっという間になくなる。

それはモチベーションの問題じゃなくて、自分の時間の使い方が悪いだけの話。
モチベーションに頼ってもダメだってわかってるなら、環境を整えればいい。

LINEのタイムラインにも書いたことなんだけど、「会社員してて、家に帰ったら、何も自分のビジネスのことができない」のなら、モチベーションの問題と安易な言い訳しないで、会社から家に帰るまでの間に「作業場所」を持てばいいの。

わたしのおススメは、自習スペース。図書館でもいいけど、開館時間が長くても20時までくらいだから、ちょっと時間が少ないね。
終電には乗らなきゃいけないから、締め切りあるし、作業が進むに決まってるじゃん。

そういう環境に、自分をおけばいいだけのことで、やらないのは、なんで?

知らなかったから?
効果がわからないからやりたくない? 本当に、それだけ??

「そうまでして、あくせくビジネスしたくない。稼ぎたくない」って思ったのなら、それこそが、本音だよ。

ビジネスで稼ぎたいなんて、本音じゃないの。

もしかしたら、貯金したいって思ってるのも、本音じゃないのかもね。

自分の本音に気づいて(無理に理性でおさえつけようとせず)、自分に合った方法を、自分で探し続けることこそが、本当の意味で、自分を大事にしていることだと思う。
多くの人は、自分のことを本当の意味では、大事にはしていないね。

わたしもひとのことを言えた立場ではないけれど・・・

今回は、厳しいことばかり書いてしまったけれど、参考になるものがあると思うので、ぜひ、生活に取り入れてみてください。

先に貯金しておくの、やってます!いいですよね!!っていう、前向きな感想がもらえると、うれしいです(^^

琉海でした。

追伸>

おそろしいブログ記事を見つけました。。。

▼「自分を認める」とは、自分の精神解体ショーをして、腐臭ただよう臓腑をのぞきこむことだ
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2015/03/30/120844

こわいものも見てみたいひとだけ、読んでください。

ちなみに、ジュラシック・ワールド【3D】だけは、わたしは、劇場に観にいきません。絶対、こわいのわかってるもん><

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • かつぐ神輿を間違うな

  • アメブロで売上を加速する唯一の方法

  • facebookで「もっと見る」にならない文字数は?

  • facebookの効果的な使い方、チラ見せ

関連記事

  • ポモドーロ・テクニック

  • ネット集客の極意

  • あとは運で。

  • ブログに勝手にアクセスが集まる方法

  • 選択基準は、これだ

  • なぜ、好かれる文章が書けたほうがいいのか?問題