1. TOP
  2. イチロースペシャル 価値の正体

イチロースペシャル 価値の正体

 2016/08/08 メルマガ・バックナンバー
  919 Views

琉海です。

イチローさんの発信が、大好きでね。

あ。メジャーリーガーのイチローじゃないよ。
加藤一郎さんです。めちゃくちゃおもろいひと。

んで、イチローさんが書いてたこのFB投稿見て欲しいのね。

▼「自分にどんな価値があるかわからないんです。」という人への回答
https://www.facebook.com/katoichiro/posts/1087794584592251
FBに登録してなくて読めないひとのために、まとめ部分を引用すると、

「自分に価値があるかどうか?」ではなく、

「価値を見つける力、創り出す力」のほうです。(あと、需要を見つける力)
これさえ、あれば、一生、生きていけますので。

~~中略~~

「ビジネス」というテーマにおいては、経営者は、

”自分の中に価値があるかどうかの自問自答は、どうでもいい。意味のない行為”。

それよりも、経営者に必要なのは、

”価値を見つける力、価値を創り出す力”

”どの分野であれば、自分が鼻が利くか?の自問自答”

自分の価値そのものよりも、価値を見出してくれる市場がどこか?を見つける選定眼のほうが大事ってこと。

これがあるとですね
自分にスキル、経験や実績がなくても
他人をプロデュースすることで、稼ぐことができるようになるわけです。

そして、価値を見つけるのって、ビジネスセンスそのもののことだと私は考えています。

例えばなんですが、
わたしが自分の「価値」を見つけたのは、高校を卒業して、専門学校に入ったときでした。

なぜなら・・・

わたしが選んだコースは、入学した100名のうち、女性は5名しかいなかった。(母数はうろ覚え)

コンピュータの専門学校だったので、アニメや漫画好きで、ちょっとコミュニケーションが苦手なタイプの男子が、山盛りいました。

「女の子とこんなに長時間話したのはじめて!」って、いわれました(爆)

なので、まともにしゃべることができる女子っていうだけで、チヤホヤしてもらえたんですよ。
ビックリするくらいに!

環境によって、自分の価値は変わる!と実体験したのでした。
19才になる直前のことです。

それまでは、ただの暗いメガネ女子で、クラスでも目立たないようにしてましたからね。

素材は同じなんですよ。わたしが変わったわけじゃない。
でも、環境が変わると、評価が変わるっていうのを実体験しました。

この体験は、その後もずっと続いています。

んでね、同じく加藤一郎理論による『価値の5原則』も、コピペで。

『価値』とは、

【1】 需要と供給のバランスで変わる。
【2】 受け取る相手(対象者)で変わる。(→加藤オススメ!)
【3】 時代で変わる。
【4】 場所で変わる。
【5】 タイミングで変わる。

そうなんですよー

前述の、19歳の私が体験したのは、1番~5番のすべてかもしれないです。

【1】男女比率が偏っていた
【2】周りはオタク男子ばかり。リア充はほぼ、いない
【3】(エヴァ以前なので)今ほど、アニメ見るひとはいなかった
【4】これが、美容専門学校だったら、絶対無理w
【5】高校卒業後、大学デビュー!みたいなタイミング(わたしにも、男子にも)

という感じね。

イチローさんのメルマガは数ヶ月に1度しか届きませんが、非常に面白いので、
興味があれば、購読してくださいね(もちろん無料)
http://www.egroove.co.jp/mailmagazine/

そしてね、素材がまったく同じでも、いつもいつも、同じ価値があるとは限らないです。
タイミングってものがあるから。

なので、
ビジネス的に成功したいのであれば、あなたが手掛ける「商品・サービス」の市場価値が最も高い時に、取引量を最大化する必要があるわけですね。

このタイミングを逃すと・・・地団駄を踏み、後悔しまくることになるので。

さてさて。

結局、価値ってなんやねん?なんですけど、

もう、そこにあるんですよね。

自分が、意識的にそれに気づくか気づかないかだけのことで。

自分自身の価値について考える場合、
たいていは、心理的盲点(スコトーマ)になってます。

自分でやりたいひとは、「魔法のしつもん」の力を使うといいですね。

あとは、他人からのフィードバックをもらうこと。

わたしは、チヤホヤされることで、(こんな私でもチヤホヤしてくれる人たちがいるんだな)っていうのを、知ったわけですから。

盛大な勘違いが、今の私を、作っておりますw

琉海でした。

追伸>

▼価値についてはこちらも参照のこと(こっちは、ナリ心理学)
http://k-nali.hatenablog.com/entry/2016/08/07/221703

イチロー(メジャーリーガー)は、野球がうまいひとなだけ。

経済価値として認められている「メジャーリーグ」でプレイしているから、価値があるように見える。

もしも、引退して、ただの「野球がうまいひと」になっても、彼はきっと、別の市場で、経済価値がある状態を作れる。

イチローのことを好きな人が多いだけ、っていうのは、深いなぁ・・・

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • facebookでトレンドセッターになる方法

  • アンリミ沼にハマりました

  • VIP/SVIP単価をもらうには?

  • あなたの金脈は?

関連記事

  • あなたのメルマガやブログが読まれない?理由

  • キラリ☆と光る何かをつかむには

  • やっぱ、俺、パクチー嫌いやわ

  • 何しようとしてる?

  • あくまでも参考情報

  • ギリギリまでたたかう姿勢 ※日付変わるまでに見てね!