1. TOP
  2. 何もないことが一番の強みだった

何もないことが一番の強みだった

琉海です。

多分、テレビでやってたやつなんだけど。

スタービレッジ阿智
http://sva.jp/

平成18年に環境省から「星が最も輝いて観える場所」の第1位に認定されたのね。

つまりですね、街灯が極端に少ない→住んでる人が少ないってこと。

でも、地域に住む人や、役場のひとたちは、長野の山奥にあって、観光資源がないとばかり思い込んでたんですよね。

実際は、そこに「価値がある」のに、気づいていなかったんですね。

今では、「スタービレッジ」とか「日本一の星空」とか「天空の楽園」も、ちゃんと商標登録して、ガチガチにビジネスにしてはります。

以前、北海道に住んでいたとき、限界集落もいいところで、
(なんせ、町内5000名)
夜は、晴れていれば天の川が普通に見えていたし、
何より、家から出て目の前のあぜ道を5分も行けば、ホタルがぽつぽつ見れた。

2011年5月に撮影

当時住んでた部屋からのながめ

確かに、文明的なもの、文化的な建造物はほとんどなかった。都会的な洗練や、特に便利さなんて、どこにもない。
近くのローソンに行きたかったら車で15分かかったけど・・・自然や環境はそこにあったわけですよ。

春は、たんぼのあぜに、信じられないくらいのつくしがにょきにょき出てて、都会育ちのわたしは、やたらびっくりしたんだけど

そこに住んでいる人たちにとっては、当たり前すぎて、どーってことなかった。

※1ヶ月くらいあとには、スギナになっちゃうから、刈らなきゃいけないからねw

行者ニンニクとか山菜がよく採れる場所は、にまにまして、教えてくれなかったけど。

そんなわけでですね、何が言いたかったか?というと、

文明的なもの、文化的なものがなくても、手付かずの自然とか環境は【ある】わけで。

あんまりにもフツーに日常として【ある】ものだから、すっかり、意識外にあって
それが、価値あるもので、観光資源になるだなんて、思いもしないんですよ。

そこにあるのが当たり前だから、価値を置いていないし、周りの大人たちも「そんなわけあるかいな」って信じないから。


価値っていうのは、有用性と希少性
だといわれるんだけど、「自分にとって、当たり前すぎて、希少性を感じられない」わけだよね。

だから、軽んじる。そりゃ、金銭的価値がうまれるはずもないよね。

でもさ、都会の人からしたら、わざわざ行く価値があるわけですよ。

ろくに星も見えない都会から、満天の星空が見えるところにわざわざ移動して
日本一の星空を体験することに、意味と意義を感じるひとがいる。

・・・というわけでですね

話を強引に、情報ビジネスに持ってくると

現状、これといって資源とか、特筆すべき強みを持ってるわけじゃないって、思ってるひとも多いと思うのですが、

あなたがやっていることに価値を見出すのは、見込み客や、購入者さまです。

あなたの考え方、あなたの能力、あなたの知識や経験に【金銭的な価値】を与えてくれるのは他人だということです。

なのでですね、
こんなもん、わざわざ書くのん当たり前すぎてダルいわ~っていうのから率先して、ブログに書いて、表現して、第三者に公開して欲しいのですね。

いずれ、誰かがアドバイスくれますよ。
「それ、こういうサービスや商品になるんじゃない?」って。

そしたら、そこから、集客のこととか、セールスのこととか、セールスを楽にする「マーケティング」について学んで商品化すればいいと思うのよ。

たいていのひとは、順番が、逆になってしまってる。

集客やマーケティング、セールスを先に学ぶことで「何を売りたいのか?」が、より、見つけづらい状況に自分で追い込んでしまうんだよ。

挙句の果ては、自分の商品はない、売りたい他人の商品もないとか、言い出す始末。

ちなみになんですけど、売りたい他人の商品がないって、寝言をいうひとはね、セールスマンシップが足りないだけです。

そりゃ、お金の循環の流れの中に、入り込めない。

たいていのひとは、ろくに情報発信せず・・・つまり、ショーケースに自分の商品を並べて誰にも見せずに、ずっと在庫を倉庫に保管してる。

もちろん、在庫をためるだけためるのが好きな人も居るよ。典型的なのが「哲学者」っていうひとだと思う。

でもさ、やっぱ、経済活動したほうが楽しいって。

失敗のない、安全・確実なことばかりやってるから、人生がつまらないんだから。

だから、こんなブログやメルマガを読む時間が「ある」んだよ。

琉海

追伸>

とはいえ、自分のことを発信することを極度に怖がるひとがいるのも知っています。

やったことがないから、不安で、怖いんだけど

ちょっとでもやってみなきゃ、不安って解消できないんですよね。

書けば書くほど、身バレの心配も高まりますし。

だから、サラリーマンだったら、現金収入を得るのが早い物販がおすすめです。
入金のタームが遅くてよいのなら・・・つまり、今すぐ!稼げなくてもいいのであれば、アフィリエイト。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

コンたまの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コンたまの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コンたま編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファンには2種類いる

  • お商売のセンス

  • アホなアフィリエイターが嫌いだ

  • 次世代型のコンテンツの作り方

関連記事

  • 人は、一度は叩かれる

  • 何しようとしてる?

  • JHビジネスの全貌

  • ・・・そんなわけで、ですね。

  • 未来予測するの巻

  • 稼いでいるひととの距離感